【レビュー】4年以上愛用のおすすめマウスを紹介!|M-XGM10DBSBK

スポンサーリンク

 

f:id:FULOG:20190119204101j:plain

どうも、ブロガーのふーです。

4年以上愛用したマウスの、新型モデルがいつの間にか発売になっていましたので、さっそく買ってみました。

「新しいマウスを買いたいけど多すぎて分からない」、「ボタンの割当をしたいけど良いマウスが分からない」、「MacでもWindowsでも同じように買いたい」そんな方にオススメのマウスになっています。

 

 

スポンサーリンク

付属品

f:id:FULOG:20190119182524j:plain

まずは付属分の紹介です。

  • 本体
  • Bluetoothレシーバー
  • 単三電池

 

f:id:FULOG:20190119182951j:plain

説明書も日本語ついていました。

専用ソフトのインストール方法やQ&Aなど、説明書もわかりやすく書かれていました。

 

役割を自由に割り当てられる

専用のソフトをインストールするだけで、ボタンに自由な役割を設定ができます。

f:id:FULOG:20190119183806p:plain

キーボードのショートカットを割り当てることで、より早くショートカットキーを使うことができます。WindowsでもMacでも全く同じように使うことができます。

 

私はCrtl+CとCrtl+Vを割り当て、長い正式名称のコピーや、HTMLコードのコピーなどに使っています。

 

電池が取り出しやすい

f:id:FULOG:20190119190151j:plain

電池が取り出しやすいように、薄いプラスチックのカバーがついています。これがあることで簡単に、ストレスなく電池の交換ができます。

 

細かいところまで作り込まれている、質が高い製品です。

 

使ってみた感想

 

握りやすい

マウスの必須条件の一つ。握りやすくないマウスは使っていて疲れますし、ストレスになります。

 

このマウスは手の形に馴染みやすい形を追求し作られたマウスで、長時間握っていても疲れませんでした。

 

 

 

軽い

旧製品よりすごく軽くなっていて驚きました。

重いと疲れますし、数日使ったら慣れたので、そこまで気にすることではないです。

 

 

音が静か

旧モデルは「カチカチ」と昔から聞き慣れたあのマウスの音でしたが、新モデルは、「コンコン」と低い音になります。

 

音も小さく、マウスを多用しても音を気にする必要はありません。

 

頑丈だから壊れない

毎日使うマウスだからこそ、頑丈さは必要。

以前使っていた旧モデルは、4年間ぐらい使いましたが、今でも現役。

クリックが反応しないことや、Bluetoothが反応しないこともありません。

 

新モデルも同様に頑丈な作りになっていて、壊れることはなさそうです。

 

最後にポイントをまとめます 

  • ボタンに役割を割り当てられる
  • 握りやすい形
  • 音が静か

 約4年ぶりにマウスを買いましたが、かなりレベルアップしていて驚きました。新しいマウスを検討中の方は、ぜひチェックしてみてください

 

 ↓こちらからチェック↓

ガジェット
スポンサーリンク
ふーログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ふーログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました