【Arbily Bluetoothスピーカーレビュー】4,000円以下で買えるコスパ最強のイヤホン!

スポンサーリンク
f:id:FULOG:20190627233516j:plain

どうも、ブロガーのふーです。

AmazonのMusic Unlimitedで音楽を楽しんでいますが、部屋ではパソコンのスピーカーから出しているだけで、音質は「ビミョー」な感じでした。

いい感じの安いスピーカーを探していたところ、防水で24時間もバッテリーが持つ「Arbily Bluetooth ポータブル スピーカー」を見つけ使ってみたので、レビューをしていきます!

スポンサーリンク

 開封の儀

f:id:FULOG:20190627233502j:plain

箱はすごくシンプル。

防水にも対応しているので、水に沈められている絵も書かれています。

f:id:FULOG:20190627233505j:plain

水に沈んでいる絵が書かれていますが、実際にそれほどの防水性能があるので、安心して使えます。

 本体と付属品

f:id:FULOG:20190627233507j:plain
  • 本体
  • 充電ケーブル
  • イヤホンコード
  • 説明書

充電ケーブルはマイクロUSBのタイプでした。

本体

f:id:FULOG:20190627233516j:plain

かなりシンプルな作りです。

本体上部にはボタンがあり、このボタンからもボリュームの操作ができます。

f:id:FULOG:20190627233523j:plain

1番左から

電源ボタン、音量マイナス、再生、音量プラス、TWSモードボタン

です。

TWSモードはあとの方で詳しく説明しますね。

本体の右側には金具が付いていて、引掛けられるようになっています。

f:id:FULOG:20190627233512j:plain

アウトドアで使う時など、ちょっとしたところに吊り下げて音楽をかけたりできます。

自転車に引っ掛けたり、リュックに引っ掛けたり、キャンプでテントに引っ掛けたり、、、

f:id:FULOG:20190701230758j:plain

色々な場面で使えそうです!!

反対側には充電と、マイクロSDカードが入るようになっています。

f:id:FULOG:20190627233514j:plain

一度充電すれば、24時間も連続で再生ができるので、バッテリーは十分!

充電はたった3時間でフル受電できます。

「IPX7」の防水対応!

f:id:FULOG:20190630201350j:plain

IPX7という「30分間、1mの水に水没しても浸水しない」という性能が保証されています。

お風呂で使ってOK!

海やプールでもOK!

水が掛かりそうな色々な場所で使うことができます。

2台同時に接続できる!「TWS」

f:id:FULOG:20190701222115j:plain

TWSは同時に2台のBluetooth接続ができるシステムのことです。

1台のスマホで、2台のスピーカーから同時に音楽を流すことができます。

音質はクリアで十分!

重低音をガンガンと響かせるスピーカーではありませんが、クリアで音量も大きかったです!

私個人としては十分な音質でした。

レビューまとめ

色々なモバイルスピーカーがありますが、安くて防水で音質も良いスピーカーとしておすすめです!

特に防水は、お風呂でゆっくり音楽を楽しんだり、アウトドアで音楽を楽しむのにピッタリです!

製品名Arbily ブルートゥース スピーカー ワイヤレス
サイズ18.5 x 6.2 x 5 cm
重さ490 g
連続再生時間音楽を24間
Bluetooth規格5.0
防水防塵規格IPX7

ガジェット
スポンサーリンク
ふーログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ふーログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました