ふーログ

大学生ブロガーが、ガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

カーシェアリングってなに?タイムズカーシェアを実際に使ってみたぞ!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20180217164311j:plain

どうも、ブロガーのふーです。

免許を取ったら車に乗りたいものですが、維持費や駐車料金など色々とお金がかかりますよね。でも、たまにの旅行やちょっと遠出したい時にはやっぱり車があったほうが便利。

そんな時にオススメなのが、「カーシェアリング」というサービス。レンタカーよりもお得で便利すぎるので、詳しく紹介したいと思います!

 

 

カーシェアリングとは?

まず、カーシェアリングについてまとめます。

カーシェアリングとは、会員同士で車を共有し、好きな時間に借りられるサービスです。15分単位で車を借りることができたり、3分前に車の予約をすることも可能で、レンタカーとは全く違ったサービスになります。

 

 

レンタカーとの違いは?

 

カーシェアリングの料金は走った分だけ

レンタカーは契約時間の料金とガソリン代を自己負担しますが、カーシェアリングは走った分のお金しか払いません。

 

しかも、タイムズのカーシェアリングならガソリンを入れると15分間無料に、そして洗車をするとさらに15分無料に、両方すれば30分無料になります!

 

直前の予約でOK

レンタカーは遅くても数時間前に予約する必要があったり、直前だと料金が高かったりしますが、カーシェアリングは常に金額は一定で3分前に車の予約や変更ができます。

 

さらに、レンタカーは延長すると延長料金が発生しますが、カーシェアリングは途中からでもプランを変更したり、延長できるので金額が急に増えたりすることはありません。

 

 

保証もバッチリ

「安いから保証がないんじゃないの?」と思いがちですが、ちゃんとしっかりした保証があります。レンタカー同様別途に付けるもので、同じぐらいの金額で保証を付けることができます。

 

 

実際の使い方

 

会員登録しよう!

まずは、タイムズカーシェアに会員登録をしてカードを発行してもらいます。

 

こちらからサイトにアクセスし、「個人入会」を選択。

206円~/15分でクルマに乗れる!タイムズカープラス

 

クイック入会だと、近くのタイムズカーシェアの店舗でカードをすぐに受け取ることができるのでオススメです。しかも、数分後に店舗に行ったのに受け取れたのでちょっとした空き時間にも受け取れます。

 

そして当日からすぐにカーシェアリングを利用できます。

 

会員登録に必要なものは、

  • 免許証
  • クレジットカード
  • 学生証(学生プランのみ)

です。

 

店舗に行かなくてもWEB上だけで登録することもできるので、急ぎじゃない人はコチラが便利。

 

 

予約しよう!

タイムズカーシェアのサイトで車を予約します。3分前でも予約・変更が可能なので車があいていればすぐに車を借りることができます。

 

↓予約はこちらから↓

 

車に乗ろう!

レンタカーと違い、事前に店舗でめんどくさいやり取りをする必要ななく、すぐに車に乗ることができます。

 

 

車の場所に行こう!

予約した車がある場所に行きます。タイムズの駐車場だったり、タイムズレンタカーの店舗だったり様々ですが、すぐに分かる場所においてあります。

f:id:FULOG:20180217131439j:plain

こんな感じに、タイムズカーシェアの車の前には黄色いコーンが立っているのですぐにわかります。車の車種が分からなくても、ナンバーや色まで予約画面で確認できるのですぐに見つけられます。

 

私が借りたのはコチラ。

f:id:FULOG:20180217131557j:plainちょっと乗ってみたかった「N BOX」です。 

冬なのでスタットレスタイヤは標準で付いています。

 

 

鍵の開け方

車には自分のタイムズカーシェアの会員カードをかざしてロックを解除して乗ります。乗ったあとは、助手席前の収納スペースに入っている車の鍵を使って運転、施錠をします。

f:id:FULOG:20180217132630j:plain
f:id:FULOG:20180217132657j:plain



 

車を運転する!

初めての人でもわかりやすいように、鍵の場所やエンジンのかけ方を音声案内で教えてくれました。初めて乗る車でも安心して運転できるようになっています。

 

 

ポールの移動を忘れずに!

タイムズのカーシェアリングは駐車場に置かれていることが多いです。その駐車スペースに間違って他の車が止めてしまわないようにポールを置きましょう、

f:id:FULOG:20180217132804j:plain

 

 

車を運転!

あとは普通に車を運転するだけです。

 

 

ガソリンを入れる!

ガソリンが少なくなってきたらガソリンを入れます。ガソリン代は運転席丈夫の部分にハイていいるクレジットカードで支払うので自分で払うことはありません。

 

しかも、ガソリンを入れると15分無料になるので入れるとお得になります!

 

 

車を返す

返却の30分前になると、カーナビが返却時間が近づいていることを教えてくれます。ナビから返却場所までのルートを設定することもできますし、ナビ上で時間の延長をすることもできます。

 

 

鍵を締める

車の鍵を元あった場所(助手席前の収納スペースの中)に戻します。

車を出て、最初に鍵を開ける時にかざした場所に会員カードをかざすと鍵が閉まります。

 

これで完了で、支払いはクレジットカードですぐに反映されます。

 

 

料金について

表の通り、月額利用料金が発生します。

プラン 月額基本料金 無料利用料金 特長 内容・条件
個人プラン 1,030円 1,030円 タイムズカープラスの基本プラン 個人なら誰でも入会可能
家族プラン 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で、ご家族全員が利用可能 運転免許証に記載された名字もしくは住所が同一であることが条件
学生プラン 無料 0円 入会月から4年間の月額基本料金が無料 日本国内の学校法人の学生であることが条件
法人プラン 無料 0円 月額基本料が無料のプラン 入会の際に簡単な審査があります

 

個人プランでも、家族プランでも利用料金は同じです。そして、その月額利用料金分の無料利用料金が付いてきます。実質最初の1ヶ月は無料ですね。

 

そして学生なら登録から4年間無料になります!

学生にとってはめちゃくちゃ嬉しいですよね。ちょっと出かけたい時、急に遊びに行く時なんかに活躍しそうです。

 

今ならカード発行手数料無料!

2018年1月9日〜4月30日までの間に会員になると、通常1,550円のカード発行手数料が無料になります!

 

会員になるなら今がお得です!

 

↓詳細はこちら↓

 

- 人気記事だよ! -