ふーログ

大学生ブロガーが、ガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【使用レビュー】Anker PowerPort 6 Liteでコンセント周りをスッキリしてみた!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20181009212753j:plain

どうも、ブロガーのふーです。

皆さんはスマホやタブレットは持っていますか?

最近では、多くの人がタブレットを持つようになりました。私もスマホ2台、タブレット2台、Kindleなどたくさんの電子端末を持っています。

そこで問題になってくるのが、USB充電器。コンセントの数に対して、端末の数が合わず、コンセントを占領する事態が発生します。

そんな問題を一気に解決してくれる、Anker PowerPort 6 Liteを購入してしばらく使ってみたので、レビューします!

 

 

コードがごちゃごちゃ!

私の以前のコンセントの状況はこんな感じでした。

 

f:id:FULOG:20181009212553j:plain

 真ん中のPC電源以外、全てUSB充電やUSB電源のケーブルです。

こんなにUSBあったんだ!

改めて見て痛感、、、

 

よくよく考えるとゲーム機やiQOSなどの電子タバコなどもUSB充電ですよね、、、。

意外と身の回りにはたくさんのUSB充電を必要とする製品が溢れています。

 

 

 

同梱物

同梱物はシンプル

 

f:id:FULOG:20181009212802j:plain

 

  • 本体
  • コンセントに繋ぐケーブル
  • 説明書

特に変わったことはないので、早速使ってみます!

 

 

6台分が1つになった!

Anker PowerPort 6 Liteは同時に6台の端末と接続できます。

f:id:FULOG:20181009212736j:plain

 おかげで私のコンセント周りのかなりスッキリしました。これで余ったコンセントを、他の家電製品の電源に使うことができます。

 

 

急速充電が3台できる!

f:id:FULOG:20181113222219j:plain 

どんな端末も急速充電をしてくれる「Power IQ」が同時に3台まで使えます!

これはかなりすごいことで、少し昔の充電器では1台や2台がいいとことでした。6接続中、3台も急速充電ができるので、家族で同時につないでも同じように急速充電ができるようになっています。

 

私の場合は、私用スマホ、会社スマホ、タブレットを急速充電にしていますが、問題なく急速充電ができています。

 

 

まとめ

使い始めてしばらく経ちますが、今のところ不満はありません。たくさんあったUSBのコンセントも要らなくなりましたし、一気に複数の端末の急速充電ができるようになりました。

 

コンセントがスマホやタブレットの充電で圧迫している人はチェックしてみてください!

- 人気記事だよ! -