ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

水瀬いのり「夢を掴みたければ、好きな気持ちに正直に」に超共感!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160104232920j:plain

2015年12月に20歳を迎えたばかりの水瀬いのりさん。

「カルピス」ブランドが始めた企画「ゲンエキインタビュー」で取材に答えていました。

 

水瀬いのりさんとは

その前に水瀬いのりさんについてご紹介します。1995年12月2日生まれの声優さんです。2015年に自身の誕生日に歌手としてもメジャーデビューし、非常にアクティブに活動されています。声優を務めたアニメキャラクターは「ご注文はうさぎですか?」のチノ役や劇場版「心が叫びたがっているんだ。」の主人公成瀬順の声を務めていました。

 (※水瀬いのりさんと大西沙織さんの女子会(?)みたいな番組です)

 

そんな水瀬いのりさんがインタビューで自身の今後の活動や頑張り方についてコメントしていました。 

 

━━最後に、現役で活躍する方として、これから第一線で戦うような人たちにメッセージを送るとしたら?

水瀬 好きな気持ちに正直に……というか、私が今いる声優さんの世界も本当に厳しいですし、こういうお仕事に就きたいという方も、きっと簡単になれるものではない世界だと思います。

頑張っても全てが報われるわけではないですし、みんなが平等に頑張っていたらそれを神様が救ってくれるわけでもない。でもそんな中でも、頑張ることを止めなければ、前進はできるかもしれない

頑張ることを止めてしまったら、その先の道は100%なくなるのですが、頑張ることを止めなければ1、2%くらいは可能性があるかもしれないので、好きな気持ちに正直に、頑張ることを止めないことです。

━━水瀬さんは、どうやって「頑張る」ようにしているんでしょうか?

水瀬 夢を追いかけていたら頑張ることが好きになっていくというか。

最初は面倒臭いし、絶対に素敵なものが待っているというわけでもないし、保証がない中でどうやって頑張ればいんだろう……と思うんですが、でも少しずつ変化していくものを見ていると、頑張ることへのメリットも見えてきます。

いつしか頑張ったものを評価してもらえた時に「頑張ってよかった」と思うので、頑張っていればきっと頑張ることが好きになると思います。でも、頑張りすぎには要注意。私も息抜きしつつ頑張ります。

(Source:KAI-YOU.net

 

スポンサーリンク


 

 

本当にその通りだと思います。こうして同年代が頑張っていると、応援したくなりますし、「私も頑張らなきゃ!」って思います。

 

「好きこそものの上手なれ」

本当に好きなことでないと上達しないですよね。私も中学からソフトテニスを続けていますが、それは本当に好きだから今まで続いているんだと思います。ブログもそうですね。好きでやっていれば続きますし、日々研究し「どうすればうまくいくか?」日々工夫し、試行錯誤を重ねることが重要です。

 

嫌ならやめてしまえ!

最近の私のモットーでもあります。とにかく好きになれないことや人とは距離を置くようにしています。特に人に関してはLINEをブロックしましたし、Twitterもブロックしました。それからと言うもの、

「毎日が楽しくて仕方がないです!(笑)」

嫌なことをやめると言うと「ただ逃げている」ように聞こえますが、「メリットがないこと」から逃げることは全然いいと思います。主に環境に関してですが、「ここで働いていても将来自分の為にならない」とかですね。人間、意外と環境を変えれば自然と理想像に近づけます。

環境は自分の力ではどうすることもできません、自分に合わない環境から逃げることは

 全然良いことです!

 

考えろ!よそ見するな!

本当に「夢」を掴みたければ、「よそ見せずそのことだけを考える」ことが重要です。水瀬さんも言っていますが、最初はめんどくさいし、絶対に成功するとも限りません。その中でも、ただひたすら工夫しながら頑張るしかないんです。楽して夢はつかめません。その辛い中で、どうして頑張れるのかと言うと好きなことだから頑張れる」んですよ。