ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【Apple】iPhone X Plusを2018年に発表!?3モデルで価格は安くなる

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170913065537j:plain

2017年にiPhone Ⅹが発売され多くの反響を得ていますが、既にiPhone Ⅹ Plusが準備されているとの情報が入ってきました。スペックや価格までリークされているのでさっそくまとめます!

 

スポンサーリンク

 

スペックはiPhone Ⅹを引き継ぎ、アップグレード

情報によると、iPhone Ⅹで採用された全画面ディスプレイやFace IDなどは引き継がれるとのこと。TrueDepthカメラも搭載され、iPhone Ⅹで出来ることは全て出来る。

 

アップグレード内容としては、5.8インチ、6.1インチ、6.5インチの3モデルになり、全てが有機ELディスプレイを搭載、ベゼルレスになる可能性が高いという。

f:id:FULOG:20171115195712j:plain

(https://www.macrumors.com/2017/11/13/kuo-three-new-iphones-2018/ より)


液晶ディスプレイのピクセル密度は下のとおり。

  • 5.8インチモデル→458ppi
  • 6.1インチモデル→320〜330ppi
  • 6.5インチでモデル→480〜500ppi

ちなみにiPhone Ⅹは458ppi。

 

6.1インチモデルだけ液晶ディスプレイを搭載なので、恐らく価格を抑えるモデルiPhone SEモデルの後継機になるのではないかと思われます。

 

 

価格はiPhone8よりも安くなる

上でも少し書きましたが、価格はiPhone8よりも安くなると予想されています。予想されている3モデルはiPhone Ⅹが基本になっているにもかかわらず、iPhone8よりも安くなるとは驚きですよね。

 

というのも、iPhone X Plusではコストを抑えるためにiPhone8と同様にアルミフレームを採用するという。これだけだとは限らないかもしれませんが価格は649〜749ドル程度になる。

 

  • iPhone8→699ドル〜
  • iPhone Ⅹ→999ドル前後

なので、749ドルと言うのはかなりの破格。iPhone Ⅹを買おうと思っている人は、ちょっと来年まで待つと安くiPhone X Plusが手に入るかもしれません。

 

 

まとめ

iPhone Ⅹは顔認証絵文字やFace IDの性能や問題点、全画面になったことのアプリなどのUIなど色々な話題が尽きませんよね。そして来年はまた全画面モデルを3モデルも発表することでUI面でまた問題が起きそうな予感。

 

価格は安くなるようですが、Touch IDが復活しない限りはあまり手を出すひとは少ないのかなと思います。

(Source:Mac Rumors