【ExcelVBA】Outlookのアカウント名を取得する方法

【ExcelVBA】Outlookのアカウント名を取得する方法Excel VBA
スポンサーリンク

Excel VBAでOutlookのアカウント名を取得する方法をご紹介します。

VBAでメールを作成する時などに、送信者名を入れたい時に使えます。

スポンサーリンク

実際のコード(フルネーム)

早速ですが、実際のコードはこちらです。

Sub fullname()
Dim olkApp As Object
Set olkApp = CreateObject("Outlook.Application")
Set olAccounts = olkApp.Session.Accounts


'送信者をフルネームで表示
MsgBox olAccounts(1).CurrentUser

End Sub

参照設定で”Microsoft Outlook View Control”を有効にしてください。

実際のコード(名字のみ)

Sub lastname()
Dim lastname As String
Dim olkApp As Object
Set olkApp = CreateObject("Outlook.Application")
Set olAccounts = olkApp.Session.Accounts
lastname = olAccounts(1).CurrentUser


'送信者を名字だけで表示
MsgBox Left(lastname, InStr(lastname, " ") - 1)

End Sub

先程のコードと同じですが、参照設定で”Microsoft Outlook View Control”を有効にしてください。

”olAccounts(1).CurrentUser”というのが長いので、”lastname”という変数に入れています。

名字と名前の間には” “(半角のスペース)が入りますので、その前までを取得するようにしています。

参考

Excel VBAプログラミング
スポンサーリンク
ふーログをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ふーログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました