ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

まだ東京で消耗してるの?仙台を移住にオススメする11の理由!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160801183545j:plain

どうも、ふー(@fulogabc)です。

最近は、地方へ移住する人が増えていますが、超田舎は不便で住みたくないですよね。仙台は都会すぎず、田舎でもない丁度良いと思うので仙台に住んでいる私が感想をまとめます!

 

スポンサーリンク


 

四季を感じられる!

f:id:FULOG:20160727094517j:plain

仙台は東北の南部にあります。ここは位置的にちょうどよく、春夏秋冬折々の四季を感じられます。これはなかなか東京じゃ無理ですよね。夏は程よく暑く、冬にはしっかり雪遊びをすることも出来ます。

 

『杜の都仙台』と言われるだけあって木々が沢山あります。仙台市中心部でも木々が多く伊達藩の青葉城へまっすぐ続く定禅寺通りには、キレイなけやき並木になっています。仙台に桜の木が沢山あるので、色々なところで花見を楽しめます。西公園や榴ヶ岡公園など、名所の公園が多いです。

4月上旬ぐらいまでは薄手のコートが必要ですが、日中は涼しく過ごしやすいです。夜はまだ厚手の布団が必要なくらい冷え込みます。春の仙台は運動しやすい気候で、ダイエットなどはこの時期から始めると上手く行きやすいですね。

 

関東より遅く梅雨が開けると、仙台は祭りの季節です。8月6日〜8日までは仙台七夕が開催され、多くの七夕飾りが飾られ全国から観光客が集まります。仙台七夕はキレイで見ていて楽しいですね。

 

東北地方には、楽しい祭りが沢山ありその祭りへ行くことも簡単です。日本一の花火大会tの大曲の花火大会や青森のねぶた祭り、どの祭りも盛り上がり楽しいです。

真夏日になる日は少ないですが、日焼け対策や暑さ対策は必要です。関東の人からすれば涼しい夏に感じると思います。仙台は山と海が近く、レジャーも楽しめます。

 

 

仙台の紅葉は10月〜11月が見頃です。秋になると、一気に涼しくなります。日中と夜の寒暖差が大きくなるので、夜はしっかりと寒さ対策をしなければなりません。お出かけの際はコートを一枚持って出かけると快適に過ごせます。

 

仙台の冬といえば12月に開催される「光のページェント」です。けやき並木がイルミネーションに彩られます。仙台の雪は比較的に少なく、東京のように雪で交通網がマヒすることはほとんどありません。しかし、路面の凍結はするのでスタッドレスタイヤは必須です。

 

雪が少ないと「雪遊びができない!?」って思いますが、そんなことは無いです。午前中なら平地でも全然遊べます。午後からだと雪が溶けてきますので、雪遊びは午前中限定です。

スポンサーリンク


 

海と山が近い

f:id:FULOG:20160727095006j:plain

仙台の海と山は近い距離にあります。どちらにも行きやすく、レジャーなどのお出かけには便利な環境です。市内から車で約1時間の距離にスキー場と海水浴場があります。

それ以外にも、水族館や動物園、プールなど家族で遊べる施設は近くに沢山あります!

 

f:id:FULOG:20160728132338j:plain

海には日本三景に選ばれている松島を初め、キレイな海岸が広がっています。美味しいグルメも多く、牡蠣やあなごが有名です。

 

 

f:id:FULOG:20160728132127j:plain

山に行けば、緑豊かな風景に囲まれたキャンプ場やダム、温泉があります。山形県と宮城県にまたがる蔵王は冬に行けば素晴らしい樹氷を見ることも出来ますし、温泉もあります。

 

 

全てが近い!

f:id:FULOG:20160727095137j:plain

上では海と山が近いと書きましたが、それ以外にも仙台は多くのものが密集しているので移動時間がかなり短いです。病院やお店、娯楽などなんでも揃っています。生活に必要な機能の全てがコンパクトにまとまっていて、すごく便利です。

 

 

 

 

買い物には困らない

f:id:FULOG:20160727094858j:plain

仙台で買い物に困るということはほとんどありません。コストコが仙台のとなり町の富谷町にできましたし、アウトレットも市内に2つあります。

 

最近はAmazonなどで買い物が出来ますし、よほどのことじゃない限り困ることはありません。逆に仙台では、東京ほど並ぶことはないので限定商品などをゲットしやすいです。初売りや、新しい商品などを結構簡単に買えますね。

 

 

治安はどうなの?

f:id:FULOG:20160727095300j:plain

住む街で気になるのは治安ですよね。ヤンキーとか多いところには住みたくありません。仙台は夜の街さえ気をつければ大丈夫です。国分町とかは夜に行くとちょっと注意が必要かなっていうぐらいで、後はあまり神経質になることはありません。

 

 

満員電車がない!

f:id:FULOG:20160727095349j:plain

仙台の電車で満員電車はまずないです。東京の日中の昼間の電車の乗車率が仙台の通勤時間に等しいくらいじゃないですかね。ホントに電車が空いてます。東京のように、運が良くて席に座れたということではなく、仙台では通勤ラッシュ時でも狙えば十分座席に座ることが出来ます。

 

 

水が美味しい!

f:id:FULOG:20160727095537j:plain東京の水ってあまりおいしくないですよね。はじめて修学旅行で東京に言った時に「これホントに水!?」と驚きました。それぐらい東京の水は美味しなかったですね、仙台の水は比較的美味しい方だと思います。

 

 

災害の訓練がしっかりしている

f:id:FULOG:20160727100410j:plain

日本に住んでいる以上、どこでも地震は経験します。仙台は約30年の間隔で震度6や7の大地震が来ると言われています。2011年の東日本大震災も、「もうそろそろ大地震が来るぞ」と言われて発生した地震でした。

 

普段から地震に関する訓練はしっかりされています。教育機関ではしっかり避難訓練がされますし、消防署や役所の課外授業などもあります。地震が多い地方ですから、地震に対しての考え方が文化になっています。宮城県は地震が起きてもそれほど被害が大きくならないことが多いです。

 

 

東京が近い

「まだ東京で消耗してるの?」なんて言っておきながらなんですが、東京に行く機会がないわけではありません。東京にしかないお店とか、コンサートとかは東京の方が多いので、どうしても東京に行かなければならないことがあります。

 

仙台と東京は新幹線で1時間半ぐらいしかかかりません。意外と近いですよね?新幹線なら往復で2万ですが、高速バスなら大体6千円で往復出来ます。

f:id:FULOG:20160726221027p:plain

結構と言うか、かなり便利じゃないですか?

スポンサーリンク


 

 

 

 

家賃が安い!

仙台はそこそこ都会なのに家賃は安いです!

一人暮らしなら家賃3万でいい場所がたくさん見つかります。

例えばこの、物件。家賃は3万ですが、1Kの11畳で、トイレとお風呂は別です!

f:id:FULOG:20160728132759p:plain

内装写真↓

f:id:FULOG:20160726210917j:plain

これだけキレイで家賃3万と言うのは東京じゃありえないですよね。ちなみに、これは「キャッシュバック賃貸 」というサイトで調べたもので、今ならキャッシュバックで5,000円戻ってきます!この全て物件がキャッシュバック対象で、多くの物件があるので引っ越しを検討されている方はぜひご利用ください!!

スポンサーリンク


 

 

 

 まとめ

仙台ってすごく住みやすい街だと私は思います。仙台への転勤や移住を検討されている方は安心して仙台へいらしてください!