ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

MNPとは?格安SIM並に安く機種変更する方法を解説!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20171026214137j:plain

MNPってご存知ですか? よく知っている人もいれば、実はあまり良く分かっていない人もいると思います。

そして、MNPをする時にはちゃんとした知識がないと大きな違約金を払うことになってしまいます。

この記事では、MNPとは何か? 損せずお得にMNPをする方法を解説します!

 

スポンサーリンク


 

MNPとは

MNPとはナンバーポータビリティといい、電話番号をそのままで他のキャリアや格安SIMに乗り換えることです。数年前から格安SIMの登場やMNPは一括0円になるキャッシュバックキャンペーンをしているなど、当たり前のようにMNPが使われるようになっています。

 

格安SIMではMNPを利用できるSIMが多く、大手キャリアから格安SIMにする時に多くの人がMNPを利用しています。

 

 

MNPの手順

さて、MNPをするためにはしっかりとした手順を踏まないと出来ません。

まずは「MNP予約番号」を取得しなければなりませんが、これは転出元で取得します。

 

例えば、

au→ドコモ

でMNPをしたいならauでMNP予約番号を取得します。

 

大手3キャリアの取得方法をまとめておきますね。

  Webから ケータイ・一般電話から
au ■EZwebTOP→auお客さまサポート→申し込む/変更する→携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)
受付時間:午前9時~午後9時30分
0077-75470
受付時間:午前9時〜午後8時
ドコモ ■iモード
i-menu→お客様サポート→お申込・お手続き
■PCサイト
MyDoCoMo(http://www.mydocomo.com)→ログイン
受付時間:24時間 ※システムメンテナンス時間などは除く
ケータイから↓
151
一般電話から↓
0120-800-000
受付時間:9:00~20:00
ソフトバンク ■Yahoo!ケータイ
TOP→My SoftBank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き
受付時間:9:00~21:30
ケータイから↓
*5533
一般電話から↓
0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

 

 

違約金のかからない時期に変えるべし

 MNPはする時期によっては違約金がかかってしまう場合があります。大手キャリアでスマホを契約している場合は多くの人が2年契約という「2年縛り」の契約をしていると思います。

 

継続して利用する分には凄くお得ですが、解約や今回のMNPの場合は時期を間違えると違約金が発生してしまいます。

 

では更新月はいつなのでしょうか?

2年契約の場合、更新月は申し込み月の翌月を1ヶ月目と数え、25ヶ月目が更新月になります。

 

au、ドコモ、ソフトバンクの場合

下はauの公式サイトの画像ですが、基本的に3大キャリアの更新月は下の通りです。

更新月が2ヶ月間あるので、慌てて契約内容を変更しなくても大丈夫。

f:id:FULOG:20171025210352j:plain

(au:https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/daredemo-wari/)

ただ契約内容が1年のプランもあるので、 その場合は13ヶ月目と14ヶ月目が更新月になります。

 

 

格安SIM並の価格のソフトバンクプランがあるぞ!

さて、違約金がかからない時期がわかったところで、MNPをする先はどこを考えていますか?

格安SIMという方や、家族の都合などで他の大手キャリアに変える人もいるでしょう。

 

お店や家電量販店でソフトバンクにMNPするのも一つの手段ですが、「【おとくケータイ.net】 」というネットのサービスを使えばどこよりも高いキャッシュバックを受けることが出来ます!

スポンサーリンク


メリットしかない!

ソフトバンクにMNPをしたいなら「【おとくケータイ.net】 」を使わない手はありません。

 

メリット1 全国どこでも来店不要で完了

スマホの機種変更やMNPのはお店に行かなければならないことが多く、長く待たされたり不便ですよね。ここではそんなことはなく、自分の好きなときにできます!全部終わるまで最短で2,3日で、ネットの割にはかなりスピーディーです。

 

24時間お問い合わせへの対応をしているので、空いている時間帯がバラバラでも大丈夫です。

 

メリット2 どこよりも高いキャッシュバック!

一番のメリットはやはり「どこよりも高いキャッシュバック」を実施しているという点。実際にメールなどで契約プランを相談していく中で決まっていきます。

 

残念なことに具体的な金額をここに書いてしまうと怒られてしまうと書けませんが「おとくケータイ.netお問い合わせフォーム 」から問い合わせれば、すぐに教えてくれました。

 

どこよりも高いキャッシュバックなら、どうせ有料オプションの加入が必須なんでしょ

と思いますよね。

 

ですが「【おとくケータイ.net】 」は

有料オプションの加入が一切不要なんです!

 

もちろん、故障時のサポートなど必要に応じて加入することはできますが、キャッシュバックを受けるために有料オプションに加入しなきゃいけないということはありません。

 

メリット3 お客様満足度No.1の実績と安心感!

やはり店舗では無いので、見ず知らずの人が担当になり心配に思う人がいるとおもいます。しかし、その心配は全く不要です。ソフトバンクの正規代理店として営業しており、ソフトバンクから「数ヶ月間クレームゼロ達成」で高評価を得ています。

 

申込み件数も20万件を突破し実績ある代理店です。

 

メリット4 格安SIM並に安い!

格安SIMにしたい方はやはり「値段が安いから」という理由で変える方が多いと思いますが、デメリットが多いのも事実。通信速度が遅かったり、通話にノイズが入ったりと、、、。

 

やはり大手キャリアほど高品質なサービスを受けられないのが格安SIMですが、なんと「【おとくケータイ.net】 」では格安SIM並の価格でスマホを使うことが出来ます!

 

auからソフトバンクにする場合は、、、

f:id:FULOG:20171026204804p:plain

最安値で月額504円にもなります!

これは1GBのプランですが、これと「BroadWiMAX 」などの通信制限がないモバイルWi-Fiを活用すれば元々のスマホ代金よりも安く抑えることが可能!

 

まとめると

メリット
  • どこよりも高いキャッシュバック!
  • 公式キャンペーンも同時に利用できる
  • 有料オプションへの加入が一切不要
  • お客様満足度No.1
  • 申込件数20万件の実績
  • 来店不要。開通まで自宅で簡単に契約

 

メリットしか上げていませんが、ホントにメリットしか無いんです。

ソフトバンクの正規代理店ですし、対応もすごく丁寧。お店でMNPで機種変更をする時代はもう終わり、これからはネットでもお店以上のサービスを受けられます。

 

まとめ

大手キャリアの方がやっぱり安心出来ますよね。格安SIMも使い方を守れば安くていいですが、故障などの保証がなかったりと不安要素が多いのが現状です。

 

MNPをする時は時期を間違えず、安心で安くなる方法を探しましょう!