読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【1年使用レビュー】iバッファローMacモデルキーボードを使ってみた

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170114170622j:plain

このブログを始めた当時に買って、このキーボードでブログを書き続けてきました。1年間使ってみた感想をまとめます!

スポンサーリンク

 

なぜこのキーボードなのか?

私はMacBook Airでブログをしようと思っていました。しかし、MacBook Airのキーボードにはテンキーが無くて数字の入力が面倒。そして、WindowsデスクトップPCを使っていた私にとって、フルキーボードに慣れていたんです。

MacBook Airに近い感じのものを探していたところ、このキーボードにたどり着きました。

 

 

 

スタンドは使わない

f:id:FULOG:20170114165856j:plain

キーボードの後ろには斜めに立たせるスタンドが付いていますが、私は使っていません。購入したての時は「このほうが入力し易いんじゃないか?」と思ってましたが、私はすごく入力しづらかった。

 

今はベタッと置いて使っています。

f:id:FULOG:20170114165930j:plain

 

 

 

汚れが目立つ

当たり前ですが、キーボードが白いので汚れが目立ちます。

私が使っていて一難汚れるのは”F”です。

f:id:FULOG:20170114170002j:plain

ちょっと気になりますが、ウェットティッシュで拭けばキレイに取れるので掃除は簡単です。

 

 

 

ファンクションキーが使える!

ドライバをインストールすればファンクションキーを使うことが出来ます。しかしドライバがMacBook Airの最新のバージョンに対応しておらず、現在はファンクションキー

を使うことが出来ません。

現在はファンクションキーをMacBook Air本体の方を使っています。(あんまり使わないけど)

 

 

 

まとめ

私が買ったときは¥2,000ぐらいしたのですが、現在は¥1,895に値下がりしています。(2017年1月20日現在)PCのキーボードで迷っている方は是非どうぞ!

 

 

あなたにおすすめの記事