読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【USB-C対応】MacBook Proユーザー必見!絶対に買うべき周辺機器まとめ

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20161128085253j:plain

新型MacBookや2016年に発売されたMacBook ProではUSB3.0やHDMIなどの端子が廃止され全てUSB-Cに統一され、今まで使っていたマウスやカードリーダーなどが使えなくなってしましました。これまでと同じように使うためには、新しく対応した製品を買うか、アダプタを使うかの2種類の方法でがあります。今回はその両方に対応できるような周辺機器を紹介します。

スポンサーリンク

 

Bluetoothマウス

MacBook Proになったことで、これまで使っていたUSB3.0などで接続していた有線のマウスやレシーバーを使うマウスなどが直接本体に接続できなくなりました。マウスを使うためにはBluetooth接続のマウスがオススメ。有線だとコードが邪魔ですし、無線は便利です。

私がオススメするのは「BUFFALOのBluetoothマウス」。これには横にボタンが2つ付いているので、ショートカットを割り当てることが出来ます。

シンプルなものがいい方はこちら。横にボタンがありませんが、シンプルで持ちやすいマウスです。これよりも安いものはありますが、安いものはプラスチックの安っぽい感じで、クリック音が大きくて気になるので2,000円ぐらいのものがオススメです。

 

 

マルチアダプタ

これ1つを挿すことで、USB3.0が2つ、MicroSDカード、SDカード、USB-Cに接続することが可能になります。ここから出力されるUSB-Cは充電のみ可能で、データ通信はできません。

 

 

これは「USB-3.1」、「HDMI」、「USB-C」と接続を可能にしてくれます。先程のよりも接続数は減りますが、こちらのUSB−Cはデータ通信が可能でHDMIにも接続できます。

 

 

VGAアダプタ 

最近ではHDMIが主流ですが、までVGA出力のディスプレイが無いわけではありません。私もVGA出力のディスプレイなのでこれは無いと困ります。

 

 

Bluetoothイヤホン

MacBook Proにはイヤホンジャックが搭載されていますが、iPhone7では廃止されました。Macユーザーの多くはiPhoneを使っているのでiPhone7に買い換えることを考えればBluetoothイヤホンを買って慣れておくとiPhone7になった時に楽です。

私がオススメするのは開放型のヘッドホン。自宅でも外出先でも使いやく、密閉されていないので耳が蒸れませんし、圧迫されることもありません。

こちらの記事ではBluetoothイヤホンを紹介しているので、イヤホンが良いという方はこちらを見てみてください。

合わせて読みたい

【コスパ最高!】オススメのBluetoothイヤホン3選!

 

 

ランケーブルアダプタ

自宅は宿泊先のホテルなどで有線で接続したい場合に必要です。この商品は持ち運びに便利ですし、同時にUSB3.0の仕様もできます。外出にはこれで十分ですね。

スポンサーリンク

 

Lightningケーブル

Macユーザーの多くはiPhoneを使っています。iPhone7にはUSB-Cに対応したLightningケーブルは同梱されていません。したがって、2016年発売のMacBook Proや新型MacBookにiPhoneを接続することは出来ません。USB-Cに対応したLightningケーブルを買わなければなりません。

 

 

MicroUSBケーブル

Android端末をMacBookなどに接続するのにも専用のケーブルが必要になります。

 

 

USBメモリ

USB-CになったことでこれまでのUSBメモリは使えなくなりました。アダプタを使うことも出来ますが、コードやアダプタは邪魔ですよね。新しくUCB-Cに対応したUSBメモリを買うことを強くオススメします。

いくつかピックアップして紹介します。

 

USB-CでもUSB3.1でも使える!

これはUSB-CでもUSB3.1でも使えるUSBメモリです。データの移動やMacBookとMacBook Airを使う人などにオススメです。小さくてなくしそうですが、PCに刺した時にじゃまにならないですね。

 

これは上のと同じくUSB-CでもUSB3.0で使うことができる商品。上よりも少し大きくなっていますが、丈夫で水やホコリに強い作りになっています。

 

ほとんどのUSB-C対応のUSBメモリは、USB3.0などに対応しています。新しいUSBメモリを買うだけで、MacBook ProとMacBook Airで使うことができます。

他にも沢山のUSBメモリがあるので、検討している人は探してみてください。

こちら

AmazonでUSB-C対応のメモリを探す

 

 

 

まとめ

 これからはやはりUSB-Cが主流になってくるので、こうした製品は持っておくと便利ですね。iPhoneもUSB-Cで充電することになりますし、AndroidやWindowsでもUSB-Cに統一されていくと思います。

 

 

あなたにオススメの記事