ふーログ

大学生ブロガーが、ガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

初心者でもPVを稼げるブログ術4選!

f:id:FULOG:20181223221934j:plain

どうも、ブロガーのふーです。

ブログを書いている人なら誰しもぶつかる問題、、、、

それは、、、、

PVがぜっっっっっっっっっんぜん伸びねぇぇぇぇぇ!

ということ。

私もブログを始めた最初のころはPVが全然伸びずに悩んでいました、、、

私がブログをしてきた中で実際に感じた初心者におすすめの方法を紹介していきます!

 

  

記事数でぶん殴れ!

f:id:FULOG:20181223222501j:plain

数の暴力

圧倒的記事数を書けば、PVを伸ばすことは簡単です。単純に1記事100PVなら、それを100個書けば1万PVになります。

 

実際にはこのように単純な掛け算でPVは増えません。記事を書けば書くほど、PVの伸び幅は大きくなっていきます。

「最初は100記事書け」などと、多くの記事で書かれていますが、

 

最初は300記事書け!!!

 

ぐらいの勢いで記事を書いたほうがPVは簡単に伸びます。

 

ちなみにこのブログを始めた2016年は、1年間で303記事も書いていました、、、

当時の私スゴイ(笑)

 

私が好きな言葉の一つにこんな言葉があります。

速く描くには上手くなる。上手く描くにはいっぱい描く。

いっぱい描くには速く描く。

(SHIROBAKO 7話より)

 この言葉は新人アニメーターへの言葉ですが、ブログも同じです

 

リライトなんて気にせず、とにかく数をこなす

 

初心者には一番簡単でオススメな手法です

 

 

 

更新頻度をあげよう!

f:id:FULOG:20181223222734j:plain

毎日更新は当たり前

更新頻度を上げれば読者も付きやすく、Googleの評価も上がりやすいです。YouTuberがこぞって毎日投稿を続ける理由もこれが一番の理由ですね。

 

一番PVが上がりやすく、同時に収益も上がりやすい方法です。

 

 

でもこれが一番難しいです

 

短期間で一気にPVが増えるということもありますが、ほとんどの場合はそうではありません。

結果が出るまでには、1〜3ヶ月かかります。

 

自分がやっていることが正しいのか、間違っているのか。結果が出ない中で、記事を書き続けることはかなり辛く、挫折しやすいです。

ブログをやめてしまう最初の原因がおそらくコレ。

 

自分がやっていることを信じ続けられるかが鍵です。

 

 

質が高い記事を書く!

f:id:FULOG:20181223223517j:plain

質は正義

「質が高い記事ってなに?」と思う方が多いと思います。

私がいつも心がけていることは

 

心から良いと思えることを書く

 

です。

 

商品を紹介するにしても、体験記事を書くにしても、心から良いと思えないと、いい記事、質が高い記事が書けません。

 

自分自身が便利と感じていない商品や、あまり良いと思わないものを紹介しても、記事からの熱意が伝わりませんし、好きでないものを書くことは苦痛でしかありません。

そういう気持ちで書いた記事はPVが稼げず、良い記事になることはまずありません。

 

 

 

 

炎上する!

f:id:FULOG:20181223224152j:plain

 ザ・炎上商法

あまりおすすめしませんが、炎上でも簡単にPVが集められます。少し前YouTubeでも炎上を狙った動画を投稿している人がたくさんいましたよね。ああいったコンテンツは批判を受けやすいので、勝手に大勢の人々へ拡散されます。

 

1時間で数千〜数万の人が記事を読み、拡散し、コメントをつけていきます。

炎上の拡散力はすごく、記事を削除しようと思っても手遅れになります。

 

 攻撃的なコメントを受けたり、内容によっては警察沙汰になりかねない事態になることも、、、

 

炎上させるのは自由ですが、必ず自己責任で行ってください。当ブログは一切責任を負いません。

  

 

まとめ

PVを伸ばす方法は色々あります。

どれが正しいとか、間違いだと言うことはありません。

私が紹介した4つの方法の中で自分に合った方法が見つかると嬉しいです!

 

 

ちなみに、お金も一緒に稼ぎたい人はこちらの記事も合わせて読んでください。私が月に5万円を稼ぐまでに使ったツールをまとめています。