ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

ふーログ


メインカテゴリー

スポンサーリンク

おすすめ記事8選!

最新記事

どこでも良いから内定がほしい!そんな時に使える4つの方法!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170717201212j:plain

就職活動をしていて困るのは、「なかなか内定がもらえない」ということです。

どこでもいいから内定がほしい!!

と思ってしまうものです。

そこで、「内定がすぐ欲しいとき」に内定をとるコツを紹介します!

 

 

 

スカウト型の就活サイト

f:id:FULOG:20170717201328p:plain

すぐに内定をもらうには、普通に就活サイトではもらえません。企業側からスカウトが来るスカウト型の就活サイトを利用しなければなりません。

とりあえず、この2つは絶対に登録しましょう。

 

 

優良企業リストを活用する

f:id:FULOG:20170717202011j:plain

経産省が「グローバルニッチトップ100」という優良企業をまとめたリストを作成しています。このリストには、「自動車用窓ガラス加工装置」を作っている会社など、世の中に絶対に必要な企業ばかりがあげられています。

このリストを知っている就活生はほとんどいないので、このリストを使えば他の就活生は知らない優良企業を大量に知ることができます!

 

こうした企業は採用活動を長期で行っています。現在は売り手市場なので、名前が多く知られていない優良企業は大手に学生を取られてしまっています。

そうした状況なので、就活生にとっては大チャンスです!

 

グローバルニッチトップ100のリストから、興味のある企業を見つけて、まだ採用活動をしているかチェックしましょう!

 

 

 

志望動機をしっかり固める!

就職活動で一番、鍵になるのは「志望動機」です。どの企業でも「志望動機」が最重要になっています。

ですから、志望動機は最後の最後までしっかり固めたほうが良いんです。たとえ、志望度が高くなくても、筋が通った志望動機にしなくてはなりません。

 

 

先輩にインタビュー

志望動機を固める上で先輩にインタビューすることは効果的です。企業研究も一発で済みますし、何より先輩に志望動機を聞いてしまうのが簡単です。

自分で先輩を探してもいいですが、「ビズリーチ・キャンパス 」で探せば企業からチェックを受けていない先輩から話を聞くことができます。

 

 

スポンサーリンク