ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

ふーログ


メインカテゴリー

スポンサーリンク

おすすめ記事8選!

最新記事

扇風機やヒーターにタイマー機能を追加するグッズが便利すぎた!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160830161551j:plain

普段使っている扇風機やヒーター。

その多くにはタイマー機能が搭載されていると思いますが、中には搭載されていない物もありますよね。

タイマー機能が欲しいけど、新しいのを買うのはもったいないということで、『電化製品にタイマー機能を追加出来る』商品があったので紹介します。

 

私も、1ヶ月ぐらい使いましたが、かなり便利ですね。

 実際に買った商品はこちら

 

 横から見るとこんな感じです。

f:id:FULOG:20160830133819j:plain

 

どういう時に使うの?

これは家にある、クリップ式の扇風機をにタイマー機能を追加するためにかいました。暑い夏、寝るときに扇風機を点けて寝るんですがタイマー機能がないんですよね。それにタイマー機能を追加するときに使います。

これは、設定時間が経つと、「自動的に電源を切る」「自動的に電源を入れる」の2つのことが出来ます。仕組み的にすごく簡単で、タイマー機能がない扇風機や暖房器具などに便利ですね。

今のところは電源を切る方しか使っていませんが、使い方によっては電源を入れる方にも使えそうです。

 

使い方

使い方は非常に簡単です。

「コンセント」→「本体」→「扇風機やヒーターなど」

のように接続します。

f:id:FULOG:20160830161417j:plain

「本体」と扇風機などの電化製品は上の画像のように、セット時間後に「入」か「切」でそれぞれの場所に接続します。

あとは設定したい時間にセットするだけ。

すごく簡単です。

 

 

他の人の評価

Amazonでの評価は、星4つで200件以上のレビューがついています。

複雑な操作もなく、誰でも簡単に使うことが出来るシンプルな作りです。

私のように扇風機のタイマー機能として使っている人もいれば、こたつの消し忘れや電気釜のスイッチを入れるなど様々な使い道があるようです。

 

 

まとめ

価格も1,000円前後なのでお手頃ですし、何より「勝手に電源を入れたり切れる」ということが便利!

節電にも繫がりますし、扇風機やこたつをつけっぱなしで寝てしまうことはもうなくなります!

スポンサーリンク