ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

両親が離婚して半年。母子家庭になって変わった5つのこと

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160908193523j:plain

どうも、ふー(@fulogabc)です。

2016年3月に両親が離婚して、約半年が経過しました。

離婚前と離婚後で、変わったことをまとめていきます。

2017年11月27日、加筆・修正しました。

 

 

生活がシンプルになった

生活がすごくシンプルになりました。離婚前は一軒家に住んでいましたが、現在はアパートで暮らしています。そのため、モノが減りすごくシンプルな生活になりました。無駄なものを買わなくなったし、部屋もスッキリしています。いらない服や本を売りましたし、結構スッキリしました。売りたいものがある人は「【完全版】オススメの買い取りサービスまとめ!」を参考にどうぞ。

大きく変わったのはKindle本を読むようになったこと。離婚前は紙の本を中古で買っていましたが、本を置くスペースが無いためKindle本ばかりを読んでいます。Kindleはセールが多く、意外と安く買えるので驚きました。

www.fulogabc.net

 

 

バイトを変えた

www.fulogabc.net

離婚したので当然家計は苦しくなります。私も家計のことを考えてアルバイトを変えました。以前より時給が高く、働く時間が自由なバイトにしました。ブログでも稼ぎたいところですが、今のところはお小遣い程度ですかね。もう少し稼いで、学費も払いたいところ。

スポンサーリンク


 

水筒を持ち歩くようになった

お金を無駄に出来ないので、水筒を持って出歩くようになりました。春までは水筒でしたが、夏は水筒じゃ足りないので1リットルのペットボトルを持ち歩いています。

 

自販機でもコンビニでも出来るだけお金を使いたくないです。飲み物だけでも結構節約になると思います。ちなみに私が持っている水筒は「和平フレイズ 水筒 真空断熱マグ 800ml ブラック 」というもの。800mlも入りますし、春はこれで十分でした。秋と冬はこれが活躍してくれると思います。

 

 

 

母親が疲れれる

当たり前ですが、母親の負担が大きくなります。毎日の仕事に加え家事。もう本当に大変そうです。母親が疲れないよう、家事をするようになりました。洗濯や掃除、たまには料理も。それでも足りないぐらいです。学校も大事ですが、それ以上に母親は大事。

 

 

 

エナジードリンクから栄養ドリンクへ

www.fulogabc.net

もともとは、母のために買ったのが始まりでした。母親はエナジードリンクよりは栄養ドリンク派で、それに私が影響された感じです。疲れた時に飲むと翌日にあまり疲れが残らず良いんですよ。朝から体調が良いと、生産性もめちゃめちゃ上がります!

 

 

 

父親とは無縁に

当然と言えば当然なのかもしれませんが、私は父親と連絡を一切取っていません。会ってもいませんし、メールもしません。何も用事が無いですからね。

 

今、彼がどこで何をしているのか私は全く知りません。会わなくて辛くないのかと言われると、不思議なことに全然辛くないんですよ(笑) 

 

恐らく今後関わることは無いんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク


 

 まとめ

もう半年が経ったのかという思いです。苗字が変わっていないので、周囲の変化はそれほど大きくありませんでした。まだ一部の人には言えていません。

 

こうして母子家庭になってみるとそれほど特殊なことでも無いような気もしますし、「実は私も、、、」なんていう友人がいてちょっと安心することもありました。

 

離婚は子供にはどうすることも出来ない問題。ついていく親に守ってもらうと同時に自分でも友達や先生、身近な人へ相談することが大事です。