ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【節約】家計簿をつけたら生活費が激減した話

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170223131708j:plain

 生活費を把握するのに、一番利用するのが家計簿。私は2017年になってから家計簿を付けるようにしました。その結果、生活費が激減しました!

 

私が使った家計簿

私が利用した家計簿はこちら

マネーフォワードとかZaimとかアプリが沢山ありますが、それだと過去のデータを保存出来ないんですよね。1年前の記録が見れないので、それでは昨年と比較出来ないのが不便。

これだと、過去のデータまで残すことが出来ます。

 

 

家計簿を付けるメリット

これは数値を自分で入力する必要があるので、毎日のお金の出入りがダイレクトに分かります。アプリとかで自動が出来ると便利かもしれませんが、それではなかなか見直す機会は少ないと思います。

毎日のお金の出入りが分かるので節約する意識が生まれます。

 

このスマホからでも入力出来ますし、自分なりにカスタマイズすることも出来ます。

 

 

 

実際に減った部分

実査にどれだけ減ったか調べてみました。大きく減ったのが食費。今まではコンビニとか自販機を利用してましたが、それがなくなりました。日用品も余計なものを買わないようになりましたね。買う時に「これ本当に必要か?」と考えるように。そのお陰で買い物が減りました。

具体的には食費は5000円以上、日用品は1万円近く節約に。

 

 

固定費を減らしたい

スマホ代など毎月かかるものは減らせませんでした。格安SIMのmineo がキャンペーン中で気になりましたが、まだ端末代があるので変えられません(泣)

余裕があれば、変えてみるのも良いかもしれません。

合わせて読みたい

「mineoって本当に安くなるの?」という疑問を解決してみた!

 

 ただ格安SIMだと、壊れた時などのサポートがなくなります。私は結構スマホを落としたり壊すのでキャリアのサポートは必須なんですよね。auなら翌日には新品が届きますし、丁寧なサポートなので安心です。