読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

乳酸菌は本当に花粉症に効果あるのか?

ライフ
スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170203162218j:plain

花粉症には乳酸菌が効くということを聞いたことがあります。

 

乳酸菌が効く理由

乳酸菌は腸内の環境を改善する効果があります。腸内の環境がよくなることで、免疫力が高まり、アレルギーの花粉症も和らぐということです。

ヨーグルトを食べると風邪を引きにくいといいますが、これも同じ理由からそうなると言われています。

 

 

食べるとホントに効果がある?

乳酸菌を含む食品を食べたからと言ってすぐに効果があるのか気になりますよね。私が調べたところ、それには個人差が大きいとされています。すぐ効果がある人もいれば、全然効果が出ない人も居るということです。

 

 

今から食べよう!

より効果を出すためには花粉の季節の前から乳酸菌を食べて、免疫力を高めておくことが大事です。

 

 

オススメ乳酸菌

我が家でも大活躍している、オススメの乳酸菌たちを紹介します。

 

 

食べるマスク

一度は見たことがあると思います。タブレットタイプなので簡単に食べられますし、小分けして持ち運ぶことも出来ます。

 

 

L-92

飲む乳酸菌でお馴染みのカルピス社が作っています。小さくてスペースを取らないので、冷蔵庫で冷やして飲めます。もちろん常温でも保管できるので、オフィスに持っていったり、車の中などでも飲めます。

 

 

まとめ

花粉症は辛いですよね。乳酸菌で少しでも楽な生活を送りましょう。