ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【随時更新中】iPhone 7/iPhone Plus/iPhone7Proの最新情報まとめ!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160107092744j:plain

今年9月に発売が予想されているiPhone7。

その情報をこの記事ではまとめていきます。

随時更新していきますのでiPhone7の情報を知りたい方はブックマークをオススメします。

 

ついに防水・防塵搭載!

以前から言われていた防水・防塵機能ですが、ついにiPhone7に搭載されるようです。iPhone6sでも採用される噂もありましたが、3Dタッチを搭載したことで見送られていました。

今の時代は風呂でスマホを使う人もいますし、アウトドアやスポーツをする人や、家事をする人にとっては嬉しい機能でもあります。

 

 

かなり薄くなる!

iPhone7では6~6.5mmほどの厚さなるようです。iPhone6sが7.1mmなので、相当薄くなります。そうすると気になるのが強度ですが、iPhone6sではかなり強力なアルミを使用していたので、今回もそれと同じかそれ以上のものになりそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

バッテリーも増える!

薄くなるということですが、科学技術の発展で薄くしてもバッテリーを増やすことが出来るようです。具体的な容量は分かりませんが、iPhone6sより微増するという情報がありました。

以前から何かと問題になっていた、バッテリー問題ですが今回で終止符を打って欲しいですね。

 

↓新情報です!

 

バッテリーは15%増加!

7月に入り、具体的な情報が出てきました。Appleのリーク情報で有名なOnLeaks (@OnLeaks) によれば、iPhone7のバッテリー容量は1,960mhAでiPhone6sとくらべて15%の増加になるようです。

(追記:2016年7月17日)

 

 

イヤホンジャックがなくなる

薄くなりすぎたために、イヤホンジャックが無くなるようです。これに関しては色々と情報が出ており、Lightningと一体化するという情報や、Bluetoothのワイヤレスイヤホンになるという情報があります。他にも、Lightningそのものが無くなってしまい、USBType-Cになるという情報もありました。

この中ではBluetoothイヤホンが現実的ですよね。

こちらでオススメのBluetoothイヤホンんを紹介していますので、購入を検討している方はぜひ御覧ください!

fulogabc.hatenablog.com

 

 

アルミボディ廃止!?

iPhone7では、今までのアルミボディが廃止されるかもしれないとのこと。代わりに、ガラスで覆われたデザインになるかもしれません。

iPhoneがさらに割れやすくなりましたね(笑)

 

 

ディスプレイはは有機EL

軽量化に伴い、有機ELを導入するとのこと。これによってかなりの軽量化になりますが、価格が心配です。有機ELの中でも”AMOLED”というものが採用されるようです。

 

 

Phone7は5.2インチディスプレイに

ディスプレイのサイズがiPhone6の4.7インチよりも少し大きく、iPhone6sの5.5インチよりも少し小さい5.2インチになるようです。今のところiPhone7 Plusの情報はないので、おそらくiPhone7の一種類になるでしょう。

また本体が曲がったりして問題にならないといいですが、、、。

 

 

最大6コアのA10プロセッサ搭載

iPhone6sに搭載されているA9プロセッサが2コアであるのに対し、大幅な進化を遂げるとの情報がありました。最低でも4コアにはなるとは思いますが、6コアまでになると発熱とかの問題がありますし、どうなるか期待ですね。少なくとも、パワフルなプロセッサが快適なiPhoneライフをサポートしてくれそうです。

 

 

ホームボタンが無くなります

iPhone7で防水機能を採用するにあたって、ホームボタンの物理ボタンという障害を取り除く事になったということだと思います。物理ボタンのかわりにタッチセンサー式のボタンになります。物理ボタンは故障も多いですし、これで故障はかなり減るんじゃないでしょうか。

 

 

ワイヤレス充電に

AppleWatchですでにワイヤレス充電になっていますが、それがiPhone7でも導入されるようです。これは普通に実現しそうですよね。ワイヤレス充電でさらに使いやすくなってくれることを信じて期待します。

 

  

発売は9月か

iPhone7の発売日は2016年6月の中旬頃だろうと予想されています。例年どおりなら、9月上旬に正式な発表がある予定。

 

スピーカーは4つに!

イタリアのケースメーカーから入手したとされるリーク画像をフランスメディアのNoWhereElseが掲載。iPad Proのように4つのスピーカー構成になるとのこと。

本体上部に2つ、下部には2つの4つになります。それにともなってカメラのフラッシュの位置がカメラの下に移動しています。

(2016年5月24日追記)

 

 

iPhone7Plusではなく「iPhone7Pro」に!?

Apple製品の中ではiPhoneにのみ使われていた「Plus」ですが、iPhone7からは「Plus」という名称がなくなり「Pro」に統一されるようです。

「Pro」という名称になったからには、何かしらの大きな差別が行われると思いますが、何が差別化されるんでしょう、、、。

 

と、以前情報がありましたが、先日3種類のディスプレイのリーク画像が公開されました。

f:id:FULOG:20160619191336j:plain

この情報が正しければ、iPhone7とiPhone7 Plus、iPhone7 Proの3シリーズになるようです。

(2016年6月19日追記) 

 

 

iPhone7で大幅アップデートはなし!

iPhone7では大幅な変更はないようです。もちろんスペックは良くなりますが、それ以外に新機能はあまりなさそうです。

防水機能がついたりしますので、それでも十分アップデートだと思いますが、革新的なアップデートではないよう。

(2016年6月7日追記)

 

 

カメラは2,100万画素!!

iPhone6sでは800万画素から1,200万画素に上がったばかりですが、さらに上がるとの情報がありました。画素数が上がったということはそれほど大きいことではないかもしれませんが、上がることは悪いことじゃないですよね。

更にはデュアルカメラを搭載するとの情報もあり、画素数が上がるとは限りません。

(2016年6月10日追記)

 

 

次世代Wi-Fi規格「WiGig」を搭載

iPhone7には次世代のWi-Fi規格の「WiGig」が搭載されるようです。「WiGig」とは「802.11ad」という通信規格であり、iPhone6sなどの「802.11ac」よりも何倍も早いWi-Fiの通信が可能になります。

パソコンより、スマホのほうが見ている時間が長い人にとっては嬉しいことじゃないでしょうか。

(2016年6月10日追記)

 

 

新色「ディープブルー」が登場!

f:id:FULOG:20160612064821j:plain

iPhone6sで「ローズゴールド」が新色で追加されましたが、iPhone7では「ディープブルー」が追加されるかもとのことです。

その代わりに、スペースグレーがなくなるかもしれないとのことです。

(2016年6月12日追記)

 

 

iPhone7の最高額は14万!?

中国版のTwitter、「Weibo」でiPhone7の価格情報が登場しています。

「Weibo」によれば、

 価格
iPhone 約84,000円〜112,000円
iPhone7 Plus 約97,000円〜125,000円
iPhone7 Pro 約112,000円〜141,000円

 となっています。

これらは、過去のiPhoneのラインナップなどから予測されたものとされています。

最低でも8万ってなんだか高すぎますよ。もうすこし安くならないですか、Appleさん。

(2016年6月25日追記)

 

 

新しいケースが必要に?

 iPhone7では、iPhone6sに大きな形状の変更がないと言われています。しかし、新たに公開されて比較画像では、わずかにiPhone7がiPhone6sに比べて小さいことがわかりました。また、カメラの位置や大きさも異なることもリーク画像からわかっています。

もし、そのとおりならばiPhone6sのケースはiPhone7では使えない可能性が高いです。

(追記:2016年7月17日)

 

 

ついに『おサイフケータイ』機能が搭載!

ついにiPhone7では、FeliCaが搭載されるとの情報が出てきました。FeliCaとは、Suicaやnanakoに利用されている非接触ICカードの技術のことです。一般的に幅広く使われており、iPhone7に搭載されることになれば、かなりお買い物は楽になるはずです。

 

なぜ、今まで搭載されなかったのかというと。欧米の主流はNFCType-A/Bでした。日本の、FeliCaはNFCType-Fでほとんど使われていなかったためです。日本限定のiPhoneであれば、問題なく搭載できたのですが、全世界向けとなればほとんど使わない機能を搭載することは難しかったようです。

 

今回のiPhone7ではNFCType-FがNFC決済の基準仕様に含むことが国際的に決定されたため、搭載するのではないかとのことです。

(追記:2016年7月20日)

 

 

 

発売日は9月16日!?

9月の第3週に発表されることが予想されていたiPhone7ですが、発売日は第3週の9月16日になる可能性が高いことがわかりました。リーク情報でお馴染みのEvan Blass氏 がTwitterで『iPhone7の発売日は9月16日㈮になる』と言及しています。

もし、この通りになればiPhone7の発表は8月下旬から9月上旬になりそうです。あと1ヶ月でiPhone7の全てが公式で発表されることになりそうですね。

(追記:2016年7月26日)