ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

ふーログ


メインカテゴリー

スポンサーリンク

おすすめ記事6選!

最新記事

新型4インチiPhone「iPhone 5se」とは?発売は3月中旬!?

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160127173525j:plain

iPhone7が今年の9月に発売されるんじゃないかと噂されていましたが、それより早くiPhone5sと同じ4インチのiPhoneが発売されるかもしれないとの情報がありました。

その名も「iPhone 5se」。どういったものかスペックや発売日などの情報をまとめました。

 

 

スペック

スペックに関しては「9to5Mac」が詳しく報じています。

iPhone 5sの面取り加工のエッジではなく、iPhone 6/6Sのような曲面加工のガラスのエッジを採用
iPhone 6/6sと同じ800万画素のiSightカメラ、および120万画素のフロントカメラ
・パノラマ画角の拡大&動画撮影のオートフォーカス機能の追加
・ヘルスケアアプリ向け「気圧計」の追加(iPhone 6sと同等)
Apple Pay用のNFCに対応(iPhone 6/6sと同等)
A8チップ・M8チップ(iPhone 6と同等)

Bluetooth 4.2、VoLTE、802.11ac対応Wi-Fiチップ(iPhone 6sと同等)
・「Live Photos」機能に対応(iPhone 6sと同等)
・シルバー・スペースグレイ・ゴールド・ローズゴールドのカラーオプション(iPhone 6sと同等)
・3D Touch非対応
・イヤホンジャックあり

http://9to5mac.com/2016/01/22/apple-readies-iphone-5se-not-6c-for-marchapril-with-curved-edges-live-photos/

 大きさはiPhone5sと同サイズの4インチでその他のスペックはiPhone6か6sと同等ですね。イヤホンジャックが無くなると言われているiPhone7に対し、iPhone5seではイヤホンジャックは残るようです。

搭載されるチップに関してですが、A9チップ・M9チップが搭載されると最新情報では報じています。このレベルだとiPhone 6sと同等のスペックになります。siriを常時オンにできて、いつでも「Hey Sir」と呼びかけることが可能です。

 

スポンサーリンク

 

 

容量は2種類のみ

現在Appleが販売しているiPhone 5sは16GBと32GBですが、「iPhone 5se」では16GBと64GBになるようです。

現在のAppleオンラインストアでは、Phone 5sの16GBモデルが58,800円、32GBモデルが64,800円で販売されています。iPhone 6sが10万近くの値段だったことを考えると今回も高くなってしまうことも考えられます。

 

もうどんどんスペックが高くなっていきますね。バッテリーの持ちが悪くなりそうで、充電関係がどうなるか心配です、、、、。

 

 

"se"って何?

今回はちょっといつもと違うネーミングですよね。「iPhone 5se」。その"se"は"special edition"の頭文字という説と、”5s+enchanced(改良)”という説があります。

 どちらも似たような意味ですね。iPhone 5sが気に入っていた人にとっては、待ち遠しいのではないでしょうか。

 

 

発売は3月!?

iPhoneの発売は例年9月ですが、この「iPhone 5se」は3月14日の週に発売されるのではないかとの記事がありました。情報が出始めてから発売までが非常に短いです。今後の情報で変わる可能性も十分にあります。

 

link-man.net

 

 

「iPhone5se」は買うべき?

「iPhone 5se」は買うべきですかね。iPhone 6からiPhone 6sでは、大きさも変わらず、スペック的も大きく変化はしなかっただけに今回は「小さくして使いやすくなったよ」ということなんでしょうか。まさかそんな単純思考ではないとは思いますが、小さくなって使いやすいことは事実です。

「iPhone 5se」はスペック的にはiPhone 6、6sと同等です。iPhone 7が9月に発売されることを考えると、iPhone7で何かしらの内面的な革命がありそうですね。スペックを期待したい人はiPhone7を待ったほうが良いかもしれません。

大きいのはもう嫌だ」という人は「iPhone5se」は「買い」じゃないでしょうか。

スポンサーリンク