読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【IP68】iPhone8ではさらに防水性能がグレードアップ!?

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170116220838j:plain

時期iPhoneと噂されているiPhone8ではiPhone7、iPhone7 Plusよりも防水性能がグレードアップすると報じられています。

 

IP68へ!

iPhone7ではIP67等級であるとAppleは説明をしているが、iPhone8ではその上のIP68になるという。iPhone7では水没等の故障は保証適用外であることから、iPhone8でも同様の保証になると予想されている。

スポンサーリンク

 

IP68とは?

まずiPhone7のIP67について解説しよう。

IP◯△は防水、防塵性能を表す数値で、◯が防塵性能、△は防水の性能を表す。

 

 

IP67とは、防塵性能はMAXの6で「粉塵が内部に侵入しないこと」を表している。防水性能は8段階あるうちの7になる。これは「一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸っても有害な影響がない」ということを表す。

 

ではIP68とは何なのか。

防塵性能については既にMAXなので変わらないが、防水性能が変わる。iPhone7の7からiPhone8では8にグレードアップする。防水性能の8段階目は「連続的に水中に置いても有害な影響がない。水没の条件に付いては製造者が規定する。原則的に密閉構造であること」とされる。

 

これはもう完全防水と言ってもいい。

 

海やプールでも気にすること無く使うことが出来ると言っていいだろう。

 

ちなみん防水性能でIP8を達成している端末はXperia Z4、Galaxy S7 edgeなどがある。

 

 

まとめ

防水性能が向上することは良いことですが、個人的には画面が割れないようになって欲しいです、、、。

(Source:gori.me(ゴリミー)

 

あなたにおすすめの記事