ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【徹底解説】「コスモスマートビークル」とはお得に新車に乗れるカーリースなのか?

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20171118175419p:plain

みなさん、車を買うなら新車ですか? それとも中古車ですか?

中古車は事故歴があったり、数万キロ走っていたりと、性能面で不安ですよね。どうせ買うなら新車で車を乗りたいものです。

そこで、この記事では新車を月々定額で乗れる「コスモスマートビークル」について紹介します!

 

スポンサーリンク

 

コスモスマートビークルとは

「コスモスマートビークル」ってご存知ですか?

よくわからない方のために、要点をまとめて説明します!

 

新車が安く乗れて、維持費も安くなる!

簡単に言うと、コスモスマートビークルでは新車を安く乗ることが出来るサービスです。ローンではなく、リースという考え方で、支払いするお金は乗った分だけになります。

 

具体的にどれだけの金額になるのかというと、

 

これぐらい

f:id:FULOG:20171110205522p:plain

ホンダ N BOXが29,808円/月、ズズキ ハスラーが26,460円/月で乗れます。かなり安いですよね。

 

ローンの場合は頭金が大きかったり、ボーナス払いがあったりと、毎月の支払いが不安定ですよね。しかし、コスモスマートビークルなら月々の支払い額は一定。

f:id:FULOG:20171112143007p:plain

 新社会人にも、経済的に車を持つのが厳しい人でも車を持ちやすくなっています。

 

 

  

メンテナンス費、自賠責、税金、は払わなくていい!

f:id:FULOG:20171112114729p:plain

そして、車を買うと誰しも面倒に思う、自賠責保険や税金、車検やタイヤまでも月々の支払いに含まれています。さらに、毎月の出費のガソリン代や、万が一の時のロードサービスまでも含まれています。

 

含まれるもの
  • 登録諸費用
  • 自動車税各種
  • 車検整備等
  • 定期点検
  • 保険代
  • ロードサービス
  • 各消耗品費

 

ここまでサポートが充実しているのは、はじめて車を乗る人や税金とか面倒な人にとってはうれしいですよね。

 

 

ローンとリースの違いをまとめると

ここでちょっとローンとリースの違いをまとめてみましょう。

公式サイトの画像をお借りましますが、簡単にまとめると下のようになります。

f:id:FULOG:20171115221756p:plain

これでよく理解出来たのではないかと思います。カーリースのメリットを簡単にまとめると「定額で新車に乗れて、面倒事が無くていい」ということ。

 

 

 

疑問をぶつけてみた!

ちょっと考えてみただけで、「新車を安く、税金も払わずに乗れるって怪しい」と思いませんか?

そこで、私が思いつくだけの疑問をぶつけてみました!

 

予想残存価格はどう設定しているの?

乗った分だけ支払いと公式サイトには書かれていますが、逆に見ると「乗った分」の計算方法はどうするのか知りたいですよね。

 

車を返却する際の基準として設定される予想残存価格はどのようにして最初に設定されるの?

契約に先立って、弊社と提携している調査会社に残存価格を問合せ、設定をしております

とのこと。全メーカー、全車種を扱っているのでその都度、査定をしてもらっているようですね。

 

 

消耗品はどんな製品を使うの?

次に聞きたいのは、「メンテナンスや消耗品はどんな製品を使うのか」ということです。 やっぱり自分が乗る車ですからちゃんとした製品を使って大事に乗りたいですよね。

 

メンテナンス項目に書かれている、「オイル」や「タイヤ」は製品によって価格が違うと思うのですが、そういった製品はどれほどの価格までカバーできるんですか?こちらで使いたい製品を指定できるんですか?

メンテナンスの際は、弊社指定の製品を手配し、交換しております。粗雑な製品は採用しておりませんので、ご安心下さい。

 

 

契約終了時の車体の価値をどう計算し、差額はどうなるのか?

そして一番気になるのが、契約終了時に残存価格よりも車体の価値が低くなっているのかどうかを調べるのかということ。このリースの条件では「乗った分だけをはらう」ということです。もしそれより価値が高い状態では、多くお金を払いすぎていることになります。その分は返金されるのか気になりますよね。

 

契約終了時に設定されていた残存価格よりも車体の価値が低くなっていないか調査するんですか? また差額分はどうなるのでしょうか?

買取プランで返却をする場合にのみ、リース会社が企業を手配して査定を実施致します。 査定を実施した結果となりますが、残存価格と査定額を比較し 残存価格が査定額を上回る場合、差額を返金し、車の返却をして頂いております。また、残存価格が査定額を下回る場合、差額をご精算頂き、車の返却をして頂いております。

 とのことです。

 

もうすこし詳しく説明すると、

 

まず契約当初に契約満了時の車の取扱いということで「買取プラン」か「返却プラン」を選択します。

A.買取プランには以下3通りの選択肢があり

  1. 再リース
  2. 買取
  3. 返却

 

B.返却プランには以下2通りあります。

  1. 再リース
  2. 返却

 

 

査定の実施では、上記A.買取プランの(3)返却をする場合にのみ、リース会社が企業を手配して査定を実施するとのこと。

 

査定を実施した結果は上にも、残存価格と査定額を比較し、残存価格が査定額を上回る場合、差額が返金され、車の返却をします。そして、残存価格が査定額を下回る場合、差額を生産し、車の返却をするということです。

 

 

さて、そこで気になるのは「残存価格が査定額を下回る要因ですよね。外側の傷や凹みは価値が下がる要因になりそうですが、車内の臭いやシートへの汚れは人が乗っている以上どうしても付いてしまうもの。シートへの汚れや車内の臭いについて聞いてみました!

 

車内のシートの汚れや臭い等への保証や違約金などはあるのか、またリース中にそうした車内の汚れや臭いといった悩みには対応をしてくれるんですか? また、返却時に車内の汚れや臭い等がある場合は残存価格にどれほど影響があるんですか? 

弊社で査定させて頂き、汚れや臭いについての修繕費用としてご負担頂く場合もございます。きれいに乗って頂きたいとは思いますが、汚れの悩みなどございましたらメンテナンス時の工場もしくは最寄のコスモSSにご相談頂ければ幸いです。

とのこと。 ペットや車でタバコを吸うことは出来るだけ避けたほうがいいかもしれませんね。

 

 

お客さんの声 

公式サイトから実際に車をリースした方のコメントを紹介します。

全部コミコミで、何にも心配ない

実は、契約する前に、宮本さんは他社の残価設定型ローンとも比較をされたとのことですが、吉岡副店長の対応に加え、スマートビークルには、メンテナンスや車検、税金まで含まれているのが決め手になったと宮本さん。「全部コミコミで、何にも心配ないじゃないですか。さらにガソリンまで安くなって、いいことばっかり。まわりの友達にも勧めています。」と本当に嬉しいお言葉をいただきました。

お客様の声 より引用)

車でもう悩まない

やはり、車に関して全ておまかせ出来るのが一番言いとのこと。車のことで悩んだり、トラブルに対処するのは結構大変。その手間が無いのは生活がシンプルに楽になるのかもしれませんね。

 

 

「初めてなのに新車」が自慢

美紀さんは、最初に金額を聞いた時に、「新車でその額でいいんですかという申し訳ない気持ちでした」と、リーズナブルな料金にも大満足のご様子。「初めてなのに新車に乗っているのが自慢です。」と新車に乗っている喜びを満面の笑顔で語ってくださいました。河野店長については、「最初は怖いイメージだったんですけど(笑)、実はすごい優しい。何かあると全てやってもらえて安心なんです。」と深く信頼されているご様子。

お客様の声 より引用)

新車に安く乗れる!

はじめての車は中古車という方が多いと思いますが、保険や整備費が含まれているので車に関してかかるお金はガソリン代ぐらい。そう考えるとかなり安いんですよね。

 

 

冬タイヤ交換も一緒に

今回、徳竹さんは、スタッドレスタイヤも含めてご契約されています。スキーに行く際のスタッドレスタイヤの交換は、これまでご主人のお仕事だったとのことですが、「春先にまたタイヤを変えなければいけないのは大変。これからは、タイヤ交換もここでやってもらえるから(ご主人も)ラクだと思います。」とのこと。

お客様の声 より引用)

もうお父さんがタイヤ交換をしなくていいんです!

冬タイヤや夏タイヤへの交換費用やタイヤ本体の金額も含まれているので、お父さんの負担がかなり軽減!

 

 

 

カーリースはどういう人にオススメなの?

コスモスマートビークルはこんな人にオススメです!

  • 社会人になったばかりだけど、車に乗りたい!
  • 子供の成長に合わせて車も乗り換えたい!
  • 乗りたい車があるが、どうしても予算が合わなくて手が届かない、、、
  • 車の種類が沢山ありすぎて、どれが自分に合っているのかわからない、、、
  • 車に詳しくないから乗った後にもかかる費用が心配、、
  • 常に万全の状態で安心して車に乗りたい!

 

特に女性や新社会人で車に詳しくない方、シニア世代でローンを組むのが難しい方は絶対にリースの方がお得。契約終了後は車を買取ることも可能なので、最初からそのつもりで車を選ぶといいかもしれませんね。

 

 

 ↓もっと詳しく知りたい方はこちら↓