ふーログ

大学生ブロガーが、ガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

カメラを買うなら新品より中古!安くていいカメラが「カメラのキタムラ」で買えるぞ!【ミラーレス・一眼レフ】

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20180227173718p:plain

どうも、ブロガーのふーです。

みなさん、カメラはどこで買いますか? 家電量販店で買う方や最近ではAmazonや楽天などで買う方などいると思います。

でもカメラはかなり高額ですよね。いいカメラになると十万単位の値段になってきて、買いたくても高くて買えない人が多くいると思います。

そこで今回はカメラを安く買う方法を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

ここでカメラを絶対に買ってはいけない

カメラを安く買う上で、「ここでは絶対に買ってはいけない!」というものを紹介します。

 

 

家電量販店はダメ!

まず家電量販店はオススメできません。長期保証などが特典に目がくらみそうですが、新品で買うならネットの方が断然安いですし、長期保証はほとんど必要ありません。(数十万のカメラは別ですが、、、)

 

 

Amazonでカメラを買っちゃっダメ?

「え、Amazon安いじゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、Amazonで新品を買う必要はありません。

 

カメラを安く買いたいなら新品を買うという考え方はダメです。

 

あまり知られていのですが、中古のカメラでも凄くキレイで、運が良ければ半額近くでいいカメラが手に入ります!

 

 

中古カメラを買うなら「カメラのキタムラ」!

中古カメラを買うならカメラのキタムラがオススメです。オススメするメリットをまとめます。

 

メリット1「中古カメラは価格が安い」

一番のメリットは価格が安いことです。

 

例えばこのCanon EOS Kiss X7はAmazonでは57,000円程度で売られていますが、

f:id:FULOG:20180225210446p:plain

 

カメラのキタムラでは30,000円程度で買えてしまいます。

f:id:FULOG:20180225210606p:plain

上の商品は本体に傷などはなくかなりの美品!

安すぎます

 

 

 

メリット2「情報が細かく事前に見れる!」

中古で一番不安なのは「ちゃんと使えるのか?」「傷や汚れはどれぐらいなのか?」ということです。

ネット上にある情報である程度判断しなければなりませんが、その情報がものすごく細かい!

 

 

例えばレンズ

初心者はこれを買えば間違いないと言われている「EF 50/1.8 II」というレンズですが、Amazonで16,000円程度のところがカメラのキタムラだと8,000円弱から買えます。

f:id:FULOG:20180225224530p:plain

そのレンズの商品ページを見ると、上の写真のようにかなり詳細まで状態が記録されています。傷の状態や付属品の有無、レンズ内の状況までわかります。

 

他の中古ショッピングサイトではここまで詳しく書いていません。カメラ専門の中古サイトだからこそ、ここまで詳しく書かれているのが特徴です。

 

 

 

メリット3「取り寄せて見て選べる」

当然、ネット上だけの情報だけで購入するかどうかを決めることは難しいので、実際に見てから購入を決めることができます。

 

全国各地のお店にある商品を2〜4日程度で近くの店舗まで取り寄せることができます。そして、その場で見て買うかどうかを決めることができます。

 

やっぱり中古品なのでそこは見て判断したいですよね。

 

 

私も実際に店舗に行った時も同じ商品を2つづつ注文して見比べて判断しました。

中古でカメラを初めて買うので、わからないことが多かったのですが、店員さんが丁寧に教えてくれました。

 

 

メリット4「中古カメラでも想像以上の綺麗さ」

私が買ったのは中古品ですが、想像以上にキレイで驚きました。

 

f:id:FULOG:20180226143845j:plain

ホントに中古品!?

と思ってしまうほどキレイで、こんな商品をこんなに格安で買えるなんて、、、

 

驚きしかありません

 

 

 

中古カメラを買う時の注意点

今回カメラを買う時に注意したことや、気をつけたことをまとめます。

 

傷はしょうがない

中古品なので傷は仕方ありません。多少の傷があっても動作に支障があるわけではありません。キレイな方が良いに越したことはありませんが、写真がキレイに取れれば問題ないと思っています。

 

 

レンズの「わずかなホコリ」と「小さなゴミ」の違いってなに?

最初にわからなかったことがこれです。どちらも同じように見えますが、表記が違うので何かしらの違いは有るんじゃないかと思いました。

 

いくら調べても分からず、電話で問い合わせたところ、

ホコリの状況などの表現に決まりは無く、各店舗でそれぞれ行っているとのこと。表現はバラバラですが、大きく本来の意味から外れることは無く、一度みて確かめるのがオススメです。

とのこと。表記と大きく違うことはないですし、一度見れるので問題ないです。

 

 

レンズのゴミやホコリはあるのが普通

「レンズ内にホコリが全くないのは新品だけ」です。

新品を買ってもホコリは絶対に入るものですし、多少のホコリは気にすることはありません。

 

私が頼んだレンズは「わずかなホコリ」や「小さいゴミ」が表記されていたのですが、実際に見てみると全く分からず、店員さんにも確認してもらったところ、、、

 

ん〜、そう言われればあるように見えるけど、お兄さん見えた?

ホコリとかゴミとか全然見えないから、相当小さいんだと思う。普通に使ってて気にならないと思うよ

 

とのこと(笑)

どうやらカメラのプロでも見つけるのは難しいほど小さかったみたいです。

 

 

実際に触る時に動作の確認、電源を入れよう

特にカメラはその場で触って動作を確認しましょう

  • ダイヤルは回るのか
  • ボタンの押し具合はどうか
  • 各部の汚れや傷状態
  • 電源が入るか
  • 電源を入れた時の動作はどうか

 などなど、、、

 

初めてカメラを買う時は店員さんに聞いてみるのがオススメです。私もそうして20分近くその場で見比べたり、話を聞いたりしました。

 

 

中古カメラに保証はあるの?

次に気になるのが保証です。買ってすぐに壊れてしまっては修理費も高いですし、またお金がかかってしまいます。

 

カメラのキタムラでは「1万円以上のレンズ・カメラに対して6ヶ月の保証」が付いています。これは安心です。すぐ壊れても慌てることはありません。

 

 

まとめ

カメラは新品だと良いということもなく、中古でも新品並みに良い物はたくさんあります。それを知らずに高い値段で買ってしまうのはもったいない!

 

中古カメラのメリットをまとめます

  • 安い
  • 事前に情報が細かく見れる
  • 実際に見て判断できる
  • 想像以上にキレイ

 

中古カメラは想像以上にしっかり動きますし、かなりキレイです。皆さんもカメラを買って楽しいカメラライフを送りましょう!

 

カメラのキタムラで中古カメラを買う 

 

- 人気記事だよ! -