読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

バイトの面接に絶対受かる方法はこれだ!

アルバイト
スポンサーリンク

f:id:FULOG:20161128174509j:plain

バイトを始める時、絶対と言っていいほど面接があります。これをクリアしないとバイトを始めることは出来ません。そこで、これまで10種類近くのアルバイトをしてきた私が、バイトの面接に受かる方法を伝授します!

 

スポンサーリンク

 

服装は真面目に

人は第一印象が大事です。高校生なら学校の制服でもいいですし、休日なら私服でも良いでしょう。しかし、ダボダボのズボンや汚れた靴を履いていくのは避けましょう。髪型も同じです。仕事にもよりますが、派手な装飾や茶髪などでバイトの面接に行くことはやめましょう。

 

 

 

履歴書の書き方

履歴書はきれいな字で読みやすく書きます。学歴は高校から。中学校はほとんど必要ありません。

資格等があれば書いたほうが良いですが、仕事に関係ないと思うものでも書いておくと意外な時給アップになることあるかもしれません。

 

 

 

面接で嘘をつく

嘘をつかないと働けないのが今のバイトの現状です。具体的にどのような嘘を付くのかというと。

 

沢山働けますよ!

仕事出来ますよ!

 

この2つです。

 

「沢山働けるアピール」とは

例えば、週3で募集がされているとします。しかし、実際には週3で入れなくても

 

週3で入れます

 

と言うことです。

高校生や学生ならテストや学校行事など色々な理由を付けてシフトを調整する事ができますし、最悪インフルエンザなどの病気を言えば休めます。実際に私はそうして幾つものバイトをしてきました。実際、学生に「テストがあるのにシフトに入れ」とは誰も言いませんし、雇う側もそういうことは理解しています。

 

 

「仕事出来ますよアピール」とは

簡単に言うと、仕事内容に関する質問のときに使います。例えば、「レジもしてもらうことになるかもしれないけど大丈夫?」といった質問に対して、例えレジをやりたくなくても

 

大丈夫です

 

と答えます。

 

他にも色々な仕事内容で「◯◯してもらうけど大丈夫?」と質問されると思います。これに対しては例え出来なくても、苦手でも「大丈夫です」と答えます。

スポンサーリンク

 

バイトの理由について

バイトをしたいと思った理由は正直に言いましょう。ほとんどが「お金がほしいから」だと思います。中には「可愛い子がいたから」という理由の人もいるかもしれませんが、「しっかり働いてもらえそうだな」と思われることが大事です。

 

 

 

明るく話すこと

面接では明るく話すことが大事です。暗い人を採用しようとは思いません。当たり前ですね。

明るく話すコツとしては、「声を大きくすること」が簡単な方法にあります。

 

 

 

バイトをするならお祝い金をもらおう!

応募したいアルバイトがあったら、応募する前に「アルバイトEX」で求人が掲載されていないかチェック! 他のサイトではもらえないはずのお祝い金がもらえます!

 

「アルバイトEX」ではバイトに応募して採用されると、最大6万円のお祝い金が必ず全員にもらえます。

 

↓いますぐバイトを探す!↓

 

 

合わせて読みたい