ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

アニメ好きがオススメするベストアニメ100! 100~71位まで!!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20160425195509j:plain

今まで見たアニメが100作品を超えたので、ランキングを作って見ようと思います。あくまで、私の個人のランキングで、私が全部見たアニメに限ります。なので「あれっ? これランキングにないんだけど?」っていうアニメがたくさんあると思います。

すみません、見てないだけです。主に、ここ3.4年のアニメがランクインしています。

また、劇場版アニメは含まず、1期と2期の区別はしていません。

この記事では100位~71位までのランキングです!

 

100位『コメット・ルシファー』

オリジナルアニメの『コメット・ルシファー』です。2015年秋に放送されたアニメで、ロボットアニメでした。10話ぐらいまでゆっくりと話が進むので、てっきり「2クールなんだな~」と思っていたら12話で終わりました(笑)

 

99位『ハッカドール THE・あにめ~しょん』

アニメニュースアプリ「ハッカドール」がアニメ化した作品。これも2015年秋に放送されました。パロディも多く、ニヤッとしてり、クスッと笑ってしまう作品でした。

 

98位『わかば*ガール』

2015年春に放送された作品で『きんいろモザイク』等を手がける、原悠衣先生の作品の一つ。女子高生の日常を描くストーリーですが、『きんいろモザイク』よりは百合っぽさは薄く、友達同士でワイワイしてる感じ。同じ著作者故か、「鬼畜こけし」が度々見ることが出来ます(笑)

 

97位『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』

2015年夏に放送されました。2つの大国が孤島ニル・カムイで島の諸五竜赤の竜をめぐって闘う物語。素材は悪くはないと思いますが、いまいちキャラの魅力が伝わって来ませんでしたし、ストーリーもよく分かりませんでした。終始、「微妙だなー」と思って見ていました。見なくても良かったかな、、、。

 

96位『アブソリュート・デュオ』

2015年冬に放送されたアニメで、とにかくラノベにありがちなテンプレ展開の連続だったと言う印象です。異能バトル系ですが、ハーレム、パンチラ等ありきたりな展開ばかり、、、、。

 

 

95位『獣の奏者エリン

2009年にNHKで放送されていました。母親と引き裂かれるという悲劇から物語は始まり、エリンの成長が描かれています。NHKなのでグロテスクな表現は避けられていますが、超悲しい場面があります。そういった理不尽さを乗り越えていくエリンの強さが美しく、勇気をもらいます。またNHKで再放送してくれたら人気が出そうな作品。

 

94位『マンガ家さんとアシスタントさんと

2014年春に放送されました。『バクマン』など漫画家を描くアニメが放送されていましたが、こちらはギャグもあり下ネタもあり、深夜アニメらくしなっています。10分弱でサクッと見れる、そんな面白いアニメでした。

 

 

93位『紅殻のパンドラ』

2016年冬に放送されたアニメです。全身義体の女の子2人の百合日常と平和のために奮闘する物語。義体が気にならなければ、百合アニメとしては最高です。

 

92位『甘城ブリリアントパーク』

2014年秋に放送された京都アニメーションのアニメ。京都アニメーションですから、作画、映像は素晴らしかったです。しかし、ストーリーがいまいち、、、苦笑。遊園地再建のために、連れてこられた男子高校生と異世界から来たという妖精たちの日常の話。「青春物語でもなければ、努力物語でもない、、、けれど個性的なキャラとギャグが面白い!」といった感じです。

 

91位『はたらく魔王さま!

2013年春に放送されたアニメです。勇者に敗れた魔王が異世界から日本の東京にやって来て、日本の経済の荒波に揉まれながらフリーターとして働く庶民派ファンタジー。魔王を追って日本に来た勇者エミリアもまた、庶民として生活していく物語。

 

90位『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』

2015年秋に放送されたアニメ。森博嗣の『S&Mシリーズ』が原作で、理系の女子大生の西之園萌絵と工学部建築学科准教授の犀川創平が難事件に挑むサイエンスミステリーです。推理物語として面白かったですが、もう少し明るい描写が欲しかったです。

 

89位『純潔のマリア』

2015年冬に放送されたアニメで、百年戦争の時代に生きる最強の魔女マリアのお話。1クール12話がすごく濃く、見応えがありました。戦争、宗教、欲望まみれの人や、堅実に生きる人、やさしく穏やかに暮らしたい人々にファンタジー要素が加わり、魔女や神、古代の異種族、よくこれだけ詰め込めたよなと思いました。こういう中世ヨーロッパ風のアニメは大好物なのですごい楽しめました。

 

88位『六花の勇者

2015年に放送されたアニメ。魔神を退治するために呼び出されて勇者が、6人のはずが7人いるということから始まる推理物語。作画が綺麗で、重要な戦闘シーンは迫力がありました。結局7人目を特定して終わり、魔神とは戦わなかったのでバトルより推理をしたい方にはオススメ。

 

87位『城下町のダンデライオン

2015年夏に放送されたアニメです。現代の日本にそっくりな王国を舞台に王様としてうまれた9人の兄弟姉妹たちを描くファミリーコメディ。一人ひとりのストーリーがあり、どの子も性格が良く「幸せそうだな~」って見てました。

 

86位『うたわれるもの

アニメ『うたわれるもの』は2006年に放送され、その後ゲームとして物語が進みました。そのゲームをもとに2015年秋に『うたわれるもの 偽りの仮面』が放送されました。どちらも記憶を失った主人公を中心に物語は進み、声優、キャラ、音楽、作画も並以上で良かったと思います。ゲームの方が人気なので、そっちをやってみるのも良いかもしれません。

 

85位『魔法科高校の劣等生

2014年春に放送されたアニメで「さすおに」という言葉が出来たアニメ。その言葉の通り、お兄様が大活躍するアニメです。チートすぎる能力を次々に披露し、敵をサクッと撃退してしまいます。妹の深雪は可愛いし、チート兄を楽しんで見ていました(笑) 1話で切った方も多いようですが最後まで見ることをオススメします。

 

84位『変態王子と笑わない猫。

2013年春に放送されたアニメです。主人公はタイトルの通りかなりの変態さんです(笑) 「笑わない猫」像というお供え物を捧げることで、自分がいらないと思う何かをそれを必要としている他の誰かに渡してくれる像がありました。その像に主人公は「建前」を引き取ってもらい、月子は「本音」を引き取ってもらう。失って初めてそれが必要なものだと知り、それぞれが失ったものを取り戻すために奔走する物語。

 

83位『それでも世界は美しい 』

2014年春に放送されました。雨を降らせる能力を持つニケが、嫌々ながらも国のために晴れの大国の王子に嫁ぐことに。3年で世界を征服したというその相手はまだ子供で、波乱万丈な日々が始まる。2人の年齢差も面白いですが、物語が進むにつれてお互いを信頼していく姿が深く感動します。

 

82位『少女たちは荒野を目指す』

2016年冬に放送され「冴えない彼女の育て方」の二番煎じとも言われました。現役高校生がゲームを作るという物語で、すごく軽くサクッと見ることが出来ます。

 

81位『緋弾のアリア

2011年春に「緋弾のアリア」そのスピンオフとして2015年秋に「緋弾のアリアAA」が放送されました。武装を許可された武偵を育成する高校に通う、高校生の物語。どちらも同じ時間軸で物語は進み、繋がる部分を見つけて楽しんでいました。「緋弾のアリアAA」の方が百合は多いですね。どちらも面白いです。

80位『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』

2015年秋に放送され、北海道の旭川を舞台に描かれています。骨が大好きなお嬢様、櫻子さんとその彼女に振り回される高校生正太郎の物語。推理物語で、ほぼ全て骨に関連したストーリーです。

 

79位『桜Trick

2014年冬に放送された、究極のレズアニメです。ただの百合アニメでイチャイチャするだけでなく、とにかくキスに特化したアニメです。キスシーンの作画の気合がすごく、シャフトらしい演出が多かったです。声優の戸松遥さんと井口裕香さんは完全に狙ってますね(笑)

 

78位『石膏ボーイズ』

2016年冬に放送された、石膏アイドルアニメ。1話10分未満で、サクッと見れます。1話の出オチがすごいですが、以降の話もギャグアニメとしては突き抜けていて面白かったです。

 

77位『ログ・ホライズン

2013年秋、2014年秋に放送された異世界ファンタジー物語。シロエ達主人公がゲームの世界に閉じ込められてしまう物語で、「ソードアート・オンライン」と重なる部分がありますが、こちらはゲーム内で死んでも現実の死には繋がりません。

「オンラインゲームに閉じ込められたらどうする?」そんなお話。

 

76位『じょしらく

2012年夏に放送されました。

「このアニメは女の子のかわいさをお楽しみいただくため邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく番組です。」

 という公式のあらすじの通り会話が面白く、どんどん引きこまれます。水島努監督なだけあって、ギャグもテンポもすごく良かったアニメでした。

 

75位『サーバント×サービス』

2013年に放送された、公務員アニメです。北海道の某区役所が舞台になっており、山上ルーシー(以下略)さんの個性的な仲間との日常が描かれています。「WORKING!!」の作者、高津さんの自身の経験を元に書かれており、「WORKING!!」よりはのんびりした雰囲気です。

 

 

74位『ハヤテのごとく!

2007年に第1シリーズが放送されてから、2期、そしてOVAと長い間人気がありました。不幸な少年ハヤテが両親の作った借金を返すため、大富豪のお嬢様の誘拐を目論むが失敗。誘拐した少女を救ったせいで、その少女に惚れられてしまう。その少女、三千院ナギはハヤトを住み込みの執事として働かせる事に。ナギと変わった仲間との、ハヤテの執事生活が始まる。

 

73位『ラクエンロジック』

2016年冬に放送されたアニメ。カードゲームが元ネタになっており、神話の世界のテトラヘブンの百年戦争終焉後の話。魔神たちが人間界へ襲来する中、ロジカリストとして選ばれた少年少女達が女神たちと合体(トランス)し戦場で戦う。キャラクターそれぞれが抱える問題や想いをぶつけあい、絆を深めていく過程が良かった。

 

72位『旦那が何を言っているかわからない件』

2014年秋・2015年春に放送されました。某巨大掲示板を日頃から利用しているオタクと仕事熱心なOLの日常夫婦生活が描かれています。ほっこり笑いながら、のんびりと過ごしていく2人の日常は、余計なことを考えずまったり見れます。1話3分という短い時間で、さらっと見られます。

 

71位『蒼の彼方のフォーリズム』

2016年冬に放送されたアニメです。原作のゲームでは性的な表現がありますが、アニメではかなりカットされています。ざっくり言うと「美少女たちが空を飛ぶ靴を履いて、空を飛ぶ競技に打ち込むスポコンアニメ」です。恋愛要素は無く、純粋に頑張る女の子の物語を楽しめます。

 

 今回は71位までです!

70位からは明日から順次公開していきます!

 

fulogabc.hatenablog.com