ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

まだ任天堂で消耗してるの?ニンテンドースイッチが爆死する5つの理由

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170121234225j:plain

Nintendo Switchの予約が始まり、予約するためにPCやスマホで格闘していた人も居るのではないでしょうかみんな予約したというツイートなどで話題になったりしますが、なぜNintendo Switchを買うのか私には謎です。

 

高すぎる

f:id:FULOG:20170121231826j:plain

ニンテンドースイッチの価格は2万9980円と発表されました。この価格はPS4とXboxOneと同様の価格です。これはちょっと高すぎると思いませんか?

 

本体価格が高くなった理由としては、HD振動やモーションIRカメラなどが考えられます。これを使った神ゲームソフトが登場すれば良いのですが、それが発売日に登場するとは発表されていません。

つまり「あまり使わない機能」が付いているということです。それなら「後から追加が出来るようにしたほうが良かったのでは?」というのが私の考えです。

 

そしてテレビと接続するために使うドック。これもいらないですよね。本体にHDMIケーブルを直挿しで十分でしょう。

 

 

オンライン有料、しかも月額課金

今回オンラインは有料になりました。有料になったことは良いと思います。ネット対戦やオンラインコンテンツは充実してますし、やはり無料でするのはやはり無理がありますからね。お金は取るべきです。

 

しかしゲームをするのは子供です。

 

Nintendoの歴代ゲームも子供をターゲットに作られてきました。その子供は月額のオンライン料金を支払うことは出来ないのです。親御さんにしても、いちいち毎月ゲームのオンライン料金を払うよりは、端末代に、もしくはソフト代に上乗せしたほうが良かったはずです。

 

オンライン対戦などが楽しみの一つにもなっているこの時代に、「オンラインをやりづらい」ようにしては、ユーザーにとっては不便でしかありません。

 

 

 

ローンチタイトルに人気作が少ない

f:id:FULOG:20170121232620p:plain

ニンテンドースイッチの発売は3月3日とされていますが、発売日に同時発売されるタイトルに人気タイトルがありません。Nintendoの代表ソフトであるマリオは2017年冬、WiiUで爆発的人気だったスプラトゥーンは2017年夏の発売です。そして携帯ゲーム機では最適なポケモンには一切触れられていませんでした。

 

 

ホントにやる気あんの?

 

と言いたい。

 

そして3月3日に発売されるゲームの一つのゼルダ伝説は、これは任天堂が「ゼルダはWiiUでだします!」と言っていたソフトです。結局WiiU発売から4年が経ってソフトが発売されます。

 

つまり最悪なことに、WiiUとNintendo Switchの両機種で同じソフトが発売されるということです。こういう場合、ソフトは能力が下位の機種に合わせられます。今回はWiiUに合わせたソフトということになります。ニンテンドースイッチの能力に合わせてしまうと、WiiUで上手くいかないからですね。

 

こちらの比較動画を見れば分かりますが、画質がほぼいっしょです。

WiiU発売当時の画質で、もちろんHD振動など使えるわけもなく、ふつーのゼルダが遊べるということです。

 

任天堂は安定的にソフトを発売するためにローンチタイトルを減らしたと言っていますが、

 

 

はぁ?

 

 

他機種からの移植ばかりで、本体もクソなのにソフト出さないでどうすんの?

 

 

 

そして移植が多い問題

現在分かっているだけで

FIFAはPS3の、マリオカート8デラックスはWiiUの、ドラゴンクエストヒーローズはPS3の移植だと判明しています。

 

皆さんは一度遊んだソフトをまた遊びますか?

 

遊びませんよね。

 

3月3日に発売されるソフトの内8本中2本は移植。そして移植のマリオカートに関しては4月の発売です。

 

 

ホントにやる気あんの?(2回目)

 

 

 

スマホユーザ狙いは遅い

f:id:FULOG:20170121233419p:plain

ニンテンドースイッチのコンセプトは「どこでも出来る」ということです。しかし今はスマホのゲームがあり、どこでもゲームが出来るようになっています。これは遅すぎですね。ニンテンドースイッチの発売が5年前なら爆発的ヒットだったかもしれません。

 

今の時代はVRですよ。

 

多くの企業がVRの開発をしている中、ニンテンドーはまだティックの振動とか、モーションカメラとか、どこでも出来るとか、、、ちょっと、いや、かなり遅い。

 

そしてNintendo Switchではロビーの作成やVC(ボイスチャット)をスマホでしか行えないとしています。これは明らかにスマホゲームをやらせないための悪あがきにしか見えません。

 

ポケモンGOによって、スマホゲームが大きく変わりましたが、実際、移動中や空き時間にゲームをする人は多いです。この任天堂の策は単に悪策としか思えません。それでスマホゲームからユーザを引き離せる訳がない。

 

だったら、スマホアプリでゲームを出して、それと連携させるとかすればいいのに、と思います。例えば、マリオランで獲得したコインがNintendo Switchのソフトで使えるとか。マリオランをクリアすれば、Switchのソフトで特殊キャラが使えるようになるとか。

 

 

 

すぐに新機種を

もう失敗すると分かっているのですから、もう来年春あたりにまた新機種を出してください。

Nintendoのソフトの開発力は素晴らしいと思います。

 

あとはハードだけなんですよ!

 

Nintendoさん!