読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

【50%OFF】Kindleで「僕だけがいない街」が50%OFFセール中!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170203132446j:plain

キンドルストアで「僕だけがいない街」50%OFFセールが開催中!かなり面白いのでこの機会にチェックすることをオススメします!

僕だけがいない街とは?

2012年からヤングエースで連作、マンガ大賞2014で2位に輝き、2016年にアニメ化。昨年私が見たアニメの中でもTOPに届くほどの面白さでした。

アニメの後もまだ続き、外伝となる9巻がもうすぐ発売されます。

 

 

あらすじ

時間を遡る不思議な能力「再上映(リバイバル)」を持つ青年・藤沼悟が、自身も忘れ去っていた凄惨な過去と対峙し、とある事件の真相に迫る姿を描く。

 
 

 

50%OFF作品はこちら

 

 

こちらもオススメ 

本編とは別の視点で書かれた小説で、事件終結後の物語です。

 

あらすじ

藤沼悟の壮絶な追跡の果てに、連続児童誘拐殺人事件の真犯人は、ついに逮捕された。犯人は一審で死刑判決を下されるが、発見された犯人の「手記」に頻出する“スパイス”なる謎の存在への呼び掛けから、精神鑑定によって一転して無罪判決になってしまう。検察は即日上告するが、犯人はなぜか無罪を勝ち取った弁護士を罷免し、若き弁護士・小林賢也が国選弁護人として指名される。彼はサトルの親友であり、自身も事件の当事者の一人だった。ケンヤは戸惑いを覚えながらも、手記を通じて犯人の不可解な内面を探り、己の“正義”をも突き詰めていこうとする。そして、ついに訪れる最高裁での審理。そこで明かされた、ある“真意”とは―。真犯人逮捕の「その後」を描く、驚愕のオリジナルストーリー!

 

 

まとめ 

セールはいつまでか分かっていないので、すぐにチェックしましょう!

 

あなたにおすすめの記事