ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

ふーログ


メインカテゴリー

スポンサーリンク

おすすめ記事8選!

最新記事

【Kindle月替りセール】今月のおすすめ作品7つを紹介!

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170801193747j:plain

今月もKindleストアで月替りセールが開催されています。

早速、おすすめを紹介します!

 

 

感情的にならない気持ちの整理術ハンディ版 

最近、感情をコントロールできず、不機嫌になっている人が多いような気がしませんか? その証拠に、「感情を整える」「感情をコントロールする」「感情的にならない」テクニックを扱った書籍やセミナーは、世の中にたくさんあふれています。 不機嫌が続くと人の免疫機能は低下し、医学的にも病気になりやすいことがわかっています。 逆にごきげんになれば免疫機能も上がり、健康的な生活を送ることができます。 そこで本書では、不機嫌・ストレスを消すテクニックに加え、ごきげんになるためのテクニックについても、ふんだんにご紹介しています。 どれも明日からとはいわず、今すぐに実践できることばかりです。 私はこれまで精神科医の立場から、ごきげんになり、仕事や人間関係がうまくいくための方法論を、いくつかの著作を通じて提案してきました。 本書では、これらのエッセンスを豊富な図解とともにわかりやすくまとめました。 いわば、和田式感情整理術の「ベスト版」ともいうべき仕上がりになったと自負しています。 

 イライラしてしまう時、そんな時に感情をコントロールするテクニックはすごく重要。ストレスを上手く解消できれば、楽しく充実した日々を過ごすことができます!

 

 

 

きっちり! 恥ずかしくない! 文章が書ける 

第1章では文の構造を理解するため、主語・述語・目的語の役割について説明した。第2章ではどうすれば分かりやすく、読み手に伝わる正確な文が書けるかを考えた。第3章では日本語の特徴である助詞について、その働きを解説した。そして、第4章で間違えやすい日本語について考察した。巻末には文章を書き進めるためのヒントを載せた。 解説では「なぜそうすべきなのか」について、簡単な文法的説明をつけたいと考えた。ある程度、納得できる説明が欲しいと思ったからだ。 とはいえ、本書は文法書ではないので、説明の中には文法の定義から外れる部分もあるだろうし、僕自身の勝手な解釈が含まれているものもある。その点については、ご甘受いただきたいと思う。 本書が「うまく文章を書きたい」と思う人にとって、第一歩を踏み出すための手助けになればと願っている。 

「日本語」って意外とちゃんと知っているようで知らないことだらけなんですよ。外国人の方がちゃんと「日本語」を知っていたりします(笑)

この機会にちゃんと勉強しましょう!

 

 

 

あかいろ交差点: 1 

君を知ったら、運命になるのだろうか。一年前の入学式での出会い以来、蒔田恵太は、大原たまきになぜか拒絶され、避けられ続ける日々。二年生で同じクラスになったことをきっかけに、意を決してたまきに理由を問い詰める恵太だったが、彼女の口から飛び出したのは予想外すぎる告白だった……。comic POOLで大好評連載中の犬系男子×猫系女子の青春グラフィティが描き下ろし本編と番外編を収録して登場! 

 イラストから分かる通り、ほのぼのとする物語です。

 

 

 

30代で人生を逆転させる1日30分勉強法 

忙しいから、将来への不安は見て見ぬふり> 今のままでいいのですか? あなたにはもう勉強しか残されていません。 30代からでも間に合います。 早起きする必要も、テレビを禁止する必要もありません。 1日たったの30分でいいのです。 さぁ、人生逆転への一歩を踏み出しましょう! 

30代って人生でかなり重要な時期と言われています。少ない時間でしっかり学んで周りに差をつけて出世コースへ!

 

 

「きちんとしている」と言われる「話し方」の教科書 

この本は、入社1年目から“きちんとしている"“できる社員"と言われるための最低限のポイントを押さえています。すでにご存知の方にはシンプルなコミュニケーション法ですが、入社3年目までにこれができていないと「イタイ」という基本ともいえます。 周りからの信頼は、何か大きな成功をすることで、手に入れるものではありません。何も小さな失敗をしないことで、積み上げていくものです。攻めではなく、“きちんと感"という鎧で守り、結果として勝ち取るのが、周りからの絶対的な評価です。あなたが入社3年目までなら、チャンスがあります。この本で、あなたの今までの人生をリセットし、いわゆる「社会人デビュー」を果たしてくださることを応援します。――矢野 香 

これは社会人だけでなく、大学生にもぜひ読んでほしい。「きちんと話せる」人は信頼もされ、周りから一目置かれます。

 

 

トコナツ 

「宮沢が一番可愛いんだって」 男子高校生・増田は同じクラスの宮沢と仲良し。いつも皆でバカやって楽しく過ごしているけれど、時々妙に宮沢のことが色っぽく見えてしまって…。 

 高校時代の淡い恋お互いに無自覚な恋ニヤニヤが止まりません。

 

 

 

内向型を強みにする 

ありのままの自分でいい。パートナーや子供とのつきあい方から職場でのふるまい方まで、外向型人間主流の社会を泳ぎきるわざを丁寧にアドバイス。  

内向型ってマイナスなイメージにとらわれがちですが、実は逆。

内向型を武器にしていく方法をアドバイスしてくれる良書! 自分自身が内向型だと思ってないくても、参考になるところは多いので気になった方はぜひ!

 

スポンサーリンク