ふーログ

大学生ブロガーが、ガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

2019年発売のiPhone、画面丈夫の切り抜き部分を小型化。Face IDは廃止されない模様

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170921173730p:plain

iPhone Ⅹにある画面上部の切り抜き部分、通称ノッチと言うこの部分、2019年にはこの部分が小さくなると予想されています。

 

 

内向きカメラと「Face ID」が統合

現在のiPhone Ⅹでは内向きカメラとFace IDは別々の場所になっています。 

f:id:FULOG:20180130161634j:plain

それが2019年に発売されるiPhoneでは一つに統合されるとETNewsが予想しています。

 

 

Fece IDは廃止されない?

2018年のiPhoneでは全モデルでTouch IDが廃止されFece IDに統一されるという記事を以前書きましたが、それは本当かもしれませんね。

 

だとすると、ちょっと不便な部分が大きくなりますね。

双子で顔認証が突破出来たり、親子でも突破できる事例があったので、Fece IDについてはかなりの改善を尽くして来るのではと予想しています。

 

恐らく次のiPhoneではかなり進歩していることを期待するしかありませんね。

(Source:ETNews