ふーログ

大学生ブロガーがガジェットやアニメ、気になったニュースをまったりと書き留めていく。

ブログのアクセス数を増やす簡単な10の方法

スポンサーリンク

f:id:FULOG:20170917134853j:plain

ブログをするからには多く読まれたいですよね。アクセス数を増やすにはどうしたら良いんでしょうか?

簡単に10個に分けてまとめてみました。

2017年9月17日、内容を更新しました

 

 

スポンサーリンク


 

1.毎日更新する

f:id:FULOG:20170917134854j:plain

ほんとにこれは基本だと思います。毎日更新するだけで、アクセス数は簡単に伸びてしまいます。それなりの記事を毎日更新していけばファンもつきやすいですし、更新し続けるということが重要です。記事数を増やさないと、検索もされないのでとにかく書きまくることです。

 

 

2.1,000文字以上書く

f:id:FULOG:20170917134901j:plain

これも基本中の基本。中身の無い記事は全く読まれませんし、そういう記事が多いブログは読まれませんよね。1,000文字と言うのは私が勝手に考えている基準で、「それぐらい書けば内容は充実するだろう」と言うことです。

 

1,000文字と聞くと多いように思いますが、慣れてくれば結構簡単に書けてしまいます。ここで「無理!」と思っている人はそれまででね。ほんとに意外と短いですよ。この記事で1,000文字を超えたら分かるよにしておきますね。

 

 

3.SNSをうまく使う 

f:id:FULOG:20170917134902j:plain

SNSからの流入を増やすことも一つの手です。特にTwitterは拡散が早いですし、そういう記事を狙って書くことも大切です。Twitterでの拡散を狙うならタイトルのインパクトと速報性が重要ですね。

 

拡散され、なおかつ内容を読みたくなる記事でないといけません。この両方をうまくやっていくことは難しいです。

 

ちなみに、当ブログのSNS流入が多かった記事はこういう記事です。

ほぼ全てのアクセスがTwitterからで、かなりリツートされ拡散されました。

スポンサーリンク


 

4.タイトルは27字以内に収める

f:id:FULOG:20170917134900j:plain


 

Googleの検索結果では、タイトルの表示される文字数の上限が27文字までなんです。それ以上を超えると「...」になってしまいます。

 

タイトルが途中で切れている記事よりも、全部表示されている記事のほうが読まれやすいのも当たり前ですよね。この数はGoogleによって変更されることがあるので要注意です。

 

 

5.検索されるキーワードでタイトルを決める

f:id:FULOG:20170917134859j:plain

誰にも読まれない記事はアクセス数を生み出しません。当たり前ですね。キーワードを選ぶ時には、一度自分でキーワードを検索してみると良いかもしれません。また、ライバルが多過ぎなキーワードはあまりオススメしませんね。

 

キーワードは必ず2つの単語を組み合わせます。「ブログ」というキーワードだけでは、公式のブログサービスが検索上位にいますから「ブログ アクセス数」といったように2つのキーワードをタイトルに入れるといい感じです。

 

あ、ここで1,000文字超えましたよ。結構早かったですね。ちなみにここまでの記事の書く所要時間は10分もかかってないです。1,000文字って本当に簡単です。

 

 

6.画像を沢山使う

f:id:FULOG:20170917134856j:plain

出来ることなら画像を沢山使います。人間は文字よりも先に絵や画像を見て判断するので、画像を沢山入れることでさらに分かりやすく、理解されやすい記事を書くことが出来ます。

 

しかしそれは画像を入れるべきところだけで、入れない方がいい場合ももちろんあります。ただし、一番上のアイキャッチと呼ばれる画像はどんな記事にも絶対必要です。ブログの一覧ページに画像つきで表示されたり、SNSで拡散された時に画像が表示されるようになります。

画像がないのとあるのでは、読まれる数が全然違います。

 

 

7.オリジナルの記事を書く

f:id:FULOG:20170917134855j:plain

これも基本中の基本。誰も書いていないような記事を書くことが一番ですパクリ記事は検索もされませんし、誰からも読まれません。

 

オリジナリティあるブログはファンがつきやすいです。オリジナルの記事を書くのが難しいなら、アクセス数や収益の公開が一番簡単です。それだけであなたのオリジナルですからね。

 

 

8.上手いブロガーを真似る

f:id:FULOG:20170917134851j:plain

はじめから面白いブログができる人なんていませんあなたが面白いというブログを真似することもひとつの手段です。私も沢山の人のブログを読んで真似しています。例えば、イケダハヤトさんとかですね。

他にも、参考になるブロガーさんは沢山いるので見つけて真似てみてはどうでしょう?

合わせて読みたい

絶対に読むべき「はてなブログ」まとめ!

 

 

9.お金にならないことをする

f:id:FULOG:20170917134858j:plain

ブログをでアクセス数を稼ぐ一番簡単な方法は、「お金にならないことをする」ことです。商品紹介とかの記事ばかりでは面白くないですよね。日記のような記事、旅行したよという記事、ハウツーの記事、など露骨な「お金」を意識させない記事を作ることが大切。そういった、中の人の事情が分かるようにしておけば信頼も生まれます。これもオリジナルの記事になりますね。

スポンサーリンク


 

10.研究すべし!

f:id:FULOG:20170917134852j:plain

「この記事は本当に読みやすいのか」、「デザインはこれでいいのか」、読者から見た時の視点を徹底的に考えて記事を書きます。そのためには日々研究が必要ですね。本当にブログのアクセス数を増やしたいなら四六時中、ブログのことを考えるのが普通です。ちょっと考えただけでアクセス数を増やそうなんて、そんな考え方は甘いです。

 

まとめ

今回は簡単に10個だけの紹介でした。この記事を読んで、皆さんのブログ運営に活かされれば嬉しいです。

ここで紹介したコツ以外にも、ブログ運営カテゴリで、ブログの運営のコツや私のブログの運営報告などを記事にして更新しています。気になった方は是非チェック!

合わせて読みたい

「ブログ運営」カテゴリを見る